夏の思い出:01

お弁当

Jr邦楽教室定期演奏会リハの時に食べた弁当。

お弁当

Jr邦楽教室定期演奏会の時に食べた弁当。

いつもおいしいお弁当ありがとうございます。
非常に助かっております。

スポンサーサイト

宿題の日記を書くように

いやぁ、夏って暑いね。

いい加減にしてという感じに暑いね。

これだけ暑かったら、もうブログなんて書けないね。

てなわけで、心が折れて放置状態に陥る前に、暑いために書けなかったお話をいくつか書いてみようかとがんばってみたが・・・。
ちょっとあれだな。
なんともうまくいきませんね。

てことで、これから数日かけて写真と一言コメントで更新してゆこうかと。

ではでは。

K.STYLE -ケー・スタイル- (燕市)

燕市(旧吉田町)のK.STYLEというカジュアルフレンチレストランにランチを食べに。

ゆっくり、まったりと時間をすごせるときはここに行きたい。
のんびりとうまいものを食う。いいよねぇ。
しかも今日は天気がよい。
かなり癒される。
うまいもの食うってのは、心にいいね。

にんじんのスープ

うまいですよ。
にんじんの味がよくわかるけど前面に出てるわけでなくて。
ほんのりとね。

パン

パンです。
これもうまい。熱々の焼きたてを提供してくれます。
プレーンとゴマ、胡桃の入ったのがあります。
パルメザンチーズ入りのオリーブオイルをつけて。

前菜

前菜としてサラダ。
正直、これで終了しても良いかと思うくらいの満足感を提供してくれる一品。

子羊 横から見た子羊

メインは子羊です。
もうほろほろ。お箸でいけます。
羊好きの私にはたまりません。もう、もう、大満足。

デザート

で、デザート。
あっさりと食べやすい。とてーもおいしい。

ここでご飯食べるとほんとに充実感で満たされるなぁ。
時間の流れがゆっくりに感じる。
料理も本当においしいから大満足。

期待に答えるお店ですな。

また行こう。

more...

CAFE SERENE -カフェ セレーネ-(新潟市)

サーモンのクリームパスタ


定番、セレーネでランチ。
フードメニューが少し変わっていました。
写真パスタランチです。

おいしく食べて仕事に向かいました。

more...

新潟花火に行った。

新潟花火


人ごみが苦手な僕ですが、新潟花火はここ数年は毎回見に行っています。
キリンさんの絵のシートとタオル、熱中症予防のための水も持ってぷらぷら歩く。


マンションのベランダから見ている子供たちが

「せーのぉ! たーまーやー!」

とか言ってる。


「せーのぉ! たーまちゃーん!」
の間違いではないかという感じだ。

新潟市ジュニア邦楽教室第12回定期演奏会によせて

第12回新潟市ジュニア邦楽教室、無事終わりました。

とてもよい演奏会になったと思います。

今日まで・・・

指導してゆく中で、練習の内容が、積み重なって子どもたちの
糧となっているのだろうか?

とても不安でした。

子ども達が発する音楽から僕には返ってこない。

でも、子どもを信じてあきらめず、待ち続けて、
いろいろなものを要求して、いい演奏をしようと願い続けてきました。

僕が指揮者として関わるようになって3年目。
一緒に定期演奏会の舞台に立つようなって2回目です。
これまでの練習でも、ずいぶん上手になりました。
めきめき上達しています。
でも、その音楽は、あくまで想定内。
単純な交通整理をするだけでずいぶんうまくなって聞こえるんです。
ちょっとしたことを教えるだけでガラッとよくなる。
それくらいのものでした。

必ずついて回る「子どもなのに、うんちゃらかんちゃら。」
という褒め言葉。
そこから脱却したかった。

そこから先になかなか進めない。
もどかしい時間でした。
そこから先に進めそうなエネルギーも生み出せないような音楽でした。
とても大事なパーツが欠けている。
教えるだけでは手に入らない決定的な何かが、欠けている。

でも、今日の本番で、初めて僕は実感というか、何かを得た気がします。
子ども達の中から生まれてくる力です。
自発的なそれを感じました。

「これはぁ・・・、ことによっちゃあアレだぞ。」と。

まだまだ、へたくそ。
でも、今日は僕が関わって3年、何か舞台の上での音に、感じるものがありました。
これからの練習で、飛躍的に成長できる切欠を手に入れたのではないか、
突き抜けるためのパーツが子どもの中に生まれたのではないか。

何か一歩踏み出せたような気がします。

子どもの中に合奏団として上達してゆくために必要な何か、
気持ちだったり、強い意思だったり、覚悟だったり。
演奏が好きだ、音楽が好きだ、舞台が好きだ。
そういったものが手に入ったんじゃないかって。

他のジュニア教室(オーケストラ、合唱)ならば
ピッチの正確さなどは、お客さんにも当然として求められています。
しかし、わが邦楽教室はまだまだ甘い心でお客さんに迎え入れらています。

「子どもが邦楽器をやっているだけですごいねぇ」
←だけですごいんだよ。中身関係なし。ションボリ・・・。

「三味線も尺八も難しいからしかたないねぇ」
←バイオリンとかフルートと何が違うの?似て非なる楽器だとは当然わかっておりますが。
同じようにできるって!仕方なくない!って言って下さいよぉ。


とか、こういった言葉はから前に進んで、

「もっといい音楽をきかせてほしい!」

と強く願われる楽団になってゆきましょう。
期待される楽団、そして、期待に答える楽団になる。なろうよ。


まだね、ぜんぜん夢の途中。
それでも、なんだか暖かく喜ばれているのはなめられている証拠ですよ。
(まあ、なんてんだろ、邦楽そのものひっくるめてですが。)

12月までに客演が3回ありますよー。
ちょっと、これも奇跡みたいな回数。今までのことを考えたら。
やってやろうじゃん。
みんなすごい武器を抱えてんだ。

さあ、また来年の定期目指して積み重ねてゆこう。

指導する側としても、
 人間は負けたら終わりなのではない。やめたら終わりなのだ。
(第37代アメリカ合衆国大統領リチャード・ニクソン)

 あきらめたらそこで試合終了だよ。(安西先生)

を胸にね。

 俺はだれだ?

 俺は鯨岡、諦めの悪い男。

でがんばります。

ではごきげんよう。

ちょっと書きすぎちゃったかなぁ・・・。

いよいよ明日

いよいよ明日は新潟市ジュニア邦楽教室第12回発表会。

今日は明日に向けての最後の練習。

先週の合宿の成果が出たのでしょうか、せめて最後の一週間だけでもと必死に練習してきたのでしょうか、今までの貯金に低金利ながらも利子がついて帰ってきたのでしょうか、今日はなかなかの様子。

積み上げてきたものが少し成果として僕に伝わってきました。
指揮をしていてうれしくなりました。

しかし、これはあくまで練習での話。
勝負は本番の一回のみ!

集中力を極限まで高めて、いい演奏をしましょう。
出し切って、後悔の残らない演奏を!!
演奏者もお客さんも関係者も皆が楽しめる音楽を!


あ、流れ星。
明日、ニコニコの演奏会報告をかけますように。

祈って寝る。

せんたく船 (新潟市)

サーモンフライ


後輩を呼び出して、せんたく船へ。


来るべきジュニア邦楽教室定期演奏会に向けて魂の補給です。

大事なことの前にはここで食事。
テンションががっくーんて下がってくたくたのときもここで食事。

そうしたら乗り切れる。やっていける。
学生時代から僕はそうやってきました。
せんたく船で食べてきました。

タルタルソースがさ、またうまいのなんのって。
タルタルソース

タルタルソース=精神の安定。

最高。

いやぁ、思う存分しゃべったし(いや、まだたりねぇか?)。
うまいもん食ったし。

魂は確実に補給されましたよ。
心のランクが上がったかのような満腹感です。

ジュニア邦楽教室第11回定期演奏会まであと、3日!!
いい演奏会にしよう。いい演奏しよう!
頑張ろう子ども達!頑張ろう自分!

さて、宣伝。
2006年8月6日(日) ジュニア邦楽教室第11回定期演奏会です。
open 13:30 start 14:00
新潟市音楽文化会館ホール 入場無料(整理券必要※)
詳しくはこちらの記事で。
:告知:ジュニア邦楽教室第11回定期演奏会

ジュニア邦楽教室の子ども達が一生懸命演奏します。
注目は・・・。
世界初演!「子どもの四季」
入団したての子ども達が一生懸命に弾く、素朴で、それでいて美しいメロディー。必聴の一曲ですぞ!

回を重ねるごとに充実の響きを増してゆく「越後の子ども唄」
新潟にゆかりのあるわらべ歌、民謡で綴られた一曲。

見に行こうという方、いらっしゃれば左下にあるメールフォーム、またはコメント等に一言ください。
整理券ご用意します。当日ぎりぎりではない限り対応します。
お気軽にどうぞー!

more...

ハムリンズ今月の待受画像は?

毎月変わるハムリンズ携帯サイトの壁紙ダウンロード。

今月は、

焼き豚大好き、ヤキベータ!

でした。

早速、君の待受画面をヤキベータにしよう!


ヤキベータったらヤキβですね。
ギリシャ文字のβが入っています。
ハミューもソーセジータもギリシャ文字が入っています。
(μ←ミュー、ζ←ジータ)
でさ、
ベーコロンだけギリシャ文字じゃねぇんだわ。
コロンつまり;←これ。
ベー:なわけ。
ベーコロンにはお姉ちゃんがいてミーコロンって言うんだけど、
当然ミーコロンも:だよな。

てことわだ、コロンってのは苗字だ。
なら、ミューとかジータ、ベータってのも苗字だ。
ボンレスハミューとかアラビキソーセジータとかがいるんだな。きっと。

HAM86星雲にはギリシャ文字系と記号系の苗字が存在するわけだ。

他にいそうな家系を考えてみると・・・。

ミートパイとかどうだろ。(π←パイ)
フランクフルートとかどうだろ。(√←ルート)
ローストビーフィーとかどうだろ。(φ←フィー)
エビハルマキーとかどうだろ。(χ←キー)
ニクシュウマイプシロンとかどうだろう。(ε←イプシロン)

優れたダジャレの域に達するまではなかなか難しい。

ハミュー、ソーセジータ、ヤキベータ、べーコロンがいかに優れたネーミングかがよくわかった。
個人的には;←セミコロン、δ←デルタ、Σ←シグマ、Ω←オメガあたりをせめて見たかったが、なかなか思いつかない。
思いついたら後日。

ではごきげんよう。
Information

出演情報
[ 2016.5.22 ]
薫風之音
新川文化ホール小ホール(富山県魚津市)
和楽器スーパーライブ2016 薫風之音コンサート

[ 2016.5.15 ]
薫風之音
砂丘館(新潟市)
薫風之音ライブ2016

[ 2016.5.8 ]
尺八四重奏団「破竹」
伊那市生涯学習センターホール(長野県伊那市)
尺八四重奏団「破竹」コンサート

=============

[楽曲提供しました!]
超耕21ガッター
TV放送第3シーズン
謎の男 流れ笹次郎のテーマ

[楽曲提供しました!]
ラジオ番組「FM Port スポーツスペシャル REAL ALBI」
2016年テーマ曲

=============
以下は終了いたしました。

[ 2016.4.17 ]
薫風之音
白山神社(新潟市)
白山春祭り「奉納演芸」

[ 2016.4.5-6 ]
薫風之音
自由学園明日館(東京都豊島区)
夜桜コンサート

[ 2016.3.27 ]
ジュニア邦楽合奏団
りゅーとぴあコンサートホール(新潟市)
第12回スプリングコンサート

[ 2016.1.20 ]
薫風之音
新潟市役所ロビー(新潟市)
ロビーコンサート

[ 2016.1.9 ]
薫風之音
Live in Studio A 2016
「青嵐の抄」
りゅーとぴあスタジオA(新潟市)

[ 2016.1.2 ]
薫風之音
FM Port 79.0MHz
PORT Tastig Music

おしらせ
・コンサートチケットのご予約は、受付完了の返信メールがあって、完了いたします。メールでお申し込みをされて、1週間以上返信がない場合はもう一度お申し込みください。

・コンサートのチケットお申し込みや各種お問い合わせをメールでされた方で、返信が1週間以上ない場合、サーバーの都合で迷惑メールに分類されてしまい、私の手元に届いてない場合があります。そのような場合は、お手数ですが、もう一度メールを送信していただくか、ブログ内のメールフォームをご利用ください。ご迷惑をおかけしております。

・リンクのないコンサートの詳細は後日記載させていただきます。 少々お待ちください。

尺八教室のご案内
・鯨岡徹はこんなところで尺八を教えています。L(゚□゚ )

<鯨岡尺八教室>
初めての方でも安心の丁寧な個人レッスン!初歩の初歩、持ち方から丁寧に指導します!
仲間と一緒にグループレッスンも!

<尺八勇魚会>
鯨岡徹が主宰の尺八研鑽会。
演奏技術の向上をめざそう!!

<和楽の会>
新潟市で活動する和楽器サークル。講師として指導させていただいてます。初歩の方も丁寧に指導します。
箏・三味線もあります。

<新潟市ジュニア邦楽教室>
新潟に住む子ども(高校生まで)は迷わずこちら。
尺八講師・指揮者として指導させていただいています。

詳しくは、
http://kujira108.web.fc2.com/lesson.html
をご覧ください。

またメールフォームなどからお気軽にお問い合わせください。
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
常連さんもサーチエンジンでうっかり迷い込んだ方も、ブログ内の記事検索できます。どうぞご利用くだされ。
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CD・楽譜のご紹介
薫風之音「たまゆらのもり」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音CD情報
[ 2012.12月発売 ]

絶賛発売中
薫風之音2ndCD「風花の抄」
薫風之音2ndCD「風花の抄」
→ご購入はこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「百花咲く」
CD「風花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


[ 2010.11月発売 ]

好評発売中
薫風之音1stCD「月花の抄」
薫風之音1stCD「月花の抄」
→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「籠の鳥」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音「月ノ雫」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


============= 楽譜情報

楽譜「月ノ雫」
編成:箏・尺八

楽譜「籠の鳥」
編成:箏・十七絃・尺八

楽譜「砂山」
編成:箏・尺八

楽譜「さくらゆらり」
編成:箏・尺八

→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/
プロフィール

isanaweb

Author:isanaweb
尺八:鯨岡徹(クジラオカトオル)
新潟・富山を拠点として活躍中。演奏も作曲も編曲も指導もコンサート企画制作もやってます。
オーケストラアジア、オーケストラアジアジャパン団員。箏・尺八二重奏「薫風之音」メンバー。尺八四重奏団「破竹」メンバー。新潟市ジュニア邦楽教室尺八講師・合奏指導、指揮者。

★YouTube
イサナミュージックちゃんねる
曲が聴ける!

★Twitter
twitter.com/kujira108
いさなくんがつぶやいている!

 鯨岡尺八教室では、持ち方から!?丁寧に指導いたします。初心者も経験者も大歓迎です。尺八を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。→鯨岡尺八教室、詳しくは、http://kujira108.web.fc2.com/lesson.htmlをごらんください。

最近の記事
最近のコメント
ブログ掲載内容に関して

個人的趣味のページですが、関係者の方が記事に問題があると思われた場合(内容が間違っている、著作権に触れるなど)には、ご連絡いただければそれなりに対処をいたします。
下記のメールフォームからお願いします。

メールフォーム
「何が起こるかわからないから〈略。」に関するお問い合わせはこのフォームからどうぞ。尺八のレッスン・和楽器の演奏依頼・体験教室から、おいしいお店・食べ物・癒し処etc.の情報まで、何でもお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSフィード