スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月のハムリンズ待受画像

いやあ、10月にまだなってないのに、
ハムリンズ携帯サイトから10月の待受画面がダウンロードできますよと。
9月30日、10月1日が休日だからですかね。

で、今月は
焼き豚大好き、ヤキベータですね。

ヤキβです。

先日の焼き豚の商品少ないね。と、
「がんばれ!負けるな!ヤキベータ宣言」をしたばかりですが、
10月はヤキベータ強化月間のようです。そうに違いない。

ハミューは語尾に「~~ミュ。」 (*゚▽゚)ノ

ベーコロンは「~~コロン。」 (゚∇^*)

ヤキベータは「~~だー。」 (  ̄_ ̄)ボー

うーん。公式にはちょっとのろまキャラなんだが。

DJ風のヘッドセットしてるからDJキャラで、
ヒップホップだYOみたいな感じでさ、口癖は「~~YO!」の方が
ミュやコロンに太刀打ち出来たのではないかと思うYO。

そんなことなんかどうでも良いのですが、
ハムリンズにあいたいなぁ。あいてぇなぁ。
スポンサーサイト

ipodの話

僕は、今現在、第四世代iPod Click Wheelの40G(photoではない)を使用していまして。
初めは、第三世代の15Gも購入したのですが、
これは、赤く光るLEDがいいねーかーっこいいねーなんっつて知人にあげました。
(あの光るのホントかっこいいんだけど。復活希望。)
まあ、あげたころはipodなんて、居間みたいな有名な流行のお洒落さんアイティムではなかったですから、里親に引き取られたipodは里親にはかわいがられたものの、周りからの反応は鈍く、ふーんてな冷遇を受けた時代ですわ。・・・?何の話だこれ。ipodの話です。

で、今使ってる40Gのipodが急におかしくなたのですよ。
夏ごろ。

再生しても、曲がきちんとかからない。
曲名は表示されるのに、再生されないでどんどん飛ばして先にいっちゃう。
けれど一向に曲がかからないと。

あー、もうこれは、ことによるとアレかなと。

しかし、そんな乱暴な扱いもしていないはずだが・・・。


なにより、知人に上げた15Gのipodは何の問題もなく動いていると。
快調に赤いLEDを光らせていると。

僕のより古いのにぃ? Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

こうこうとLEDが光ってるだぁ!? Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

と、夏のipodがおかしくなった時期は情緒も不安定でしたよ。
ことによるとアレだぁ、アレしなきゃいけねぇ・・・と|||(-_-;)||||||。


それがどうでしょう。

最近のipodさん。すこぶる快調 (*^-゚)vィェィ♪

涼しくなったためでしょうか?

デジタルなくせに、そっとしておく、愛情を込めて扱う、いつも気にする、
といった、なんとも人情味あふれる接し方が良かったのでしょうか?
ほんと調子の悪かったころなど嘘のように、ipodさんは元気です。

アレしなくてすんだと。



これからも元気で調子よくいってくださいよ。


・・・と話しかけてみた。

危険な大福

危険な大福


以前ご紹介した危険な大福
別デザインを発見しました。( ̄□ ̄;)!!


ご堪能ください。( ̄ー ̄)ニヤリッ


ちょっと見にくいかも。

これ青ネコちゃん(大福は白いが僕には青ネコに見えるなぁ。何でだろ?)が食べてるのはなんだろ?

青ネコちゃんなら好物のどら焼きだ。
どら焼きではなく大福かな。


大福食べてんだよきっと。(゚▽゚*)ニパッ♪


どら焼きではなく大福に、この焼印というねじり方が、絶妙なのか微妙なのか。

うまいかりん糖に出会った。

たなべのかりん糖


加茂の葵幼稚園で演奏したときに、園長先生からお土産をいただきましてー。
なんでも、地元でも評判のおいしいかりん糖とのこと。

みんなが、おいしいよーというので、完全にハードルは高くなっています。
もう、くぐれそうです。


では、いただきますか。まずはそのお姿を・・・。

かりん糖

でかい。
もう、かりん糖の概念を覆しますよ。

では、その味のほうは。

(-_-;ん!

( ̄◇ ̄;)むう!

(*゚▽゚)ノや・わ・ら・か・い!

さっくりいけます。

そのサイズ、その食感。
完全に今まで食べたかりん糖を凌駕しています。

今まで食べてたかりん糖はいったいなんだったのだろうと。
おやつはかりん糖といわれてllllll(-_-;)llllllとなっていた少年時代。
そのときに出てきたかりん糖がこのかりん糖だったら、と思うと。

甘さも控えめ。
くどくありません。

くぐれるほど高くなったハードルを華麗にジャンプ。
(o^-')b グッ!

いやいや、本当にうれしいお土産いただきました。
ごちそうさまでしたー!!


more...

気づいてみれば

日記のエントリー数が昨日で101を超えたと。( ゚o゚)ハッ
週に2,3記事とぽつぽつと書きながら、数ヶ月続けてきましたが、よく続きましたねえ。

次は300目指します。

・・・続くのか??
相変わらず食べ物の話とハムリンズか?
楽しみだ。どうなってるんだろう。o(^^o)(o^^)oワクワク

そしてカウンタも2000を越えたと。(゚ロ゚;)エェッ!?
こんなどうしようもない僕の戯言にお付き合いくださった方が
延べ2000人もいらっしゃるとは恐縮ですよ。

ありがとうございます。
これからも引き続き遊びに来てくださいませ。
充実の時間の無駄を堪能できますので。



ブログってものが流行して、用意されたコンテンツをただ利用するだけではなく、
利用者がどんどん情報を蓄積して、複雑な網でつながって、
壮大な情報網が形成されてゆくという流れ。

何でも検索できる。日記の内容も検索できる。
いろんな検索語でいろんな人が見に来るし。自分も見に行ける。

便利な面も多々あるが、思ったら結構おっそろしい話で。

その蓄積された情報やネットワークは、僕がただただ膝を見つめて泣くきっかけも多く作っちゃうのよね。(p_q*)シクシク
ストレートな情報もだが、その状況、状態、環境。

そうじゃなくても、ふとしたことで、
ウルウル(T-T)ヾ(^^ )ヨシヨシってことにも出会えるしさ。

ま、そんなことで、僕もその一端にかかわっているわけで。
そのどちら側にもなるのよね。(-_-;ウーン

ま、まーまぁ、今までと変わらず、
このブログは何てことない無駄な情報、無駄な時間を提供し続けます。

ビバ無駄!
充実の無駄!

これからもよろしく!(^▽^)/

more...

つくづく僕は無礼で不器用な人間だ。

まあ、タイトルの通りで。

何とかせねばいけません。
何とかせねばと考えている時点で相当厄介だなと思っております。
ふぃー。

さておき、スーパーのハムソーセージ売り場でエンドレスに流れるハムリンズ体操に遭遇しました。

ハムリンズファンを自負する私ですが、ハムソーセージ売り場では、
一度もハムリンズの販促に出会ったことがないのです。
むしろ、ハムリンズ関連の商品があまりない!という状況ばかりだったのです。

ハムリンズの大きなポスターが貼ってあって、
たくさんハムリンズ関連のハムソーセージが並んでいました。
まあ、ハムソーセージばかり買ってもしょうがないので眺めていただけなのですが。

ハムにはハミュー、ソーセージにはソーセジータ、ベーコンにはベーコロン、
焼き豚には・・・。
ありぃ?焼き豚には・・・。

いない。

焼き豚大好きヤキベーターがいないっす。

大変だ。

ハミュー、ソーセジータ、ベーコロンはそれぞれの絵が描かれた商品が二種類ほど。

ヤキベータ・・・見つからない。
あの4人組のなかで心配だったんだよねぇ。

冷遇されていないかと。

子供向けのキャラで焼き豚まかされたらねぇ。
子どもの弁当に入っている焼き豚と、酒のつまみになっている焼き豚、
どっちがしっくりくるかといったら、そりゃあ完全に酒のつまみですよ。焼き豚は。

心配していた通りの事態だ。

負けるなヤキベータ。がんばれヤキベータ。
焼き豚のすばらしさをみんなに伝えるために!


演奏会でした。in富山

今日は富山で演奏会でした。
地元の邦楽協会の鑑賞会で、たくさんの社中の皆さんが参加されていました。

その中の一つの社中のお手伝いで尺八を吹いてきました。

ひっさびさにちゃんとしたホールでの演奏の気が・・・。ヾ(゚Д゚ )ォィォィ

なかなかスリリングでエキサイティングな演奏でした。

みなさま、ありがとうございました。
そして、お疲れさまでした。
ふぅー。

いつもの、お弁当の写真は無しです。
周りを気にしちゃって、撮ってる雰囲気じゃなかったす。
地元のたくさんの先生に混ざっての楽屋ってのは、
僕にとって アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ 
緊張感あふれる張り詰めた ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ の雰囲気でして・・・。

どうぶつの森でもすっかーてなリラックスできる様子ではないのですよ。
目立たないように静かーにそーっと気配を消すように・・・。
客席はもちろん、舞台袖の顔色も気にする僕でした。

もっと地元のお役に立てる尺八吹きになりたいですね。

世界遺産でつまみ食いしたもの

おだんご ごへいもち 飛騨牛串


世界遺産の休憩所で売っていたもの。
飛騨牛コロッケもあったが、それはパスしてこの三品を。
だんご、ごへいもち、飛騨牛串ですね。

昼飯で山菜そばを食べたあとでしたが、パクパクと完食。

どってことないものかもしれないけど、ロケーションがよければ、
なんでもより一層、旨く感じるものでさぁね。

涌き水を貯めてある桶や水がめの中で、きらきらと光る流れる水で
冷やされたビンのラムネがやったらおいしそうに見えた。

世界遺産 白川郷

合掌づくり


写真は世界遺産の白川郷の合掌づくりの家です。
白川郷、五箇山地方の合掌づくりの集落が世界遺産に登録されています。

厳しい山岳地帯で、豪雪に耐えて何百年とその地にあったんだなぁと。
下界を離れた空気と山並み、緑の勢い、でかい橋、流れる川。
マイナスイオン出てるに違いないと思う。

で、実際にまだ人が生活しているままの世界遺産登録だから、いろいろと苦労あるんだろうなぁと推測。
家の補修とかにも許可いるのかねぇ。
集落として登録されているから、景観の保存とかもあるのかね。
近代的な家、建てれないのかねぇ。林業とかで木の伐採なんかもやりづらくなるのかな。

どうなんだろうねぇ。本当はどうなのかまったくしりません。

さて、2011年には地上波放送はすべて地上デジタル放送に切り替わるわけですが・・・。
合掌づくりの古民家のなかにデジタルハイビジョンテレビが必須になるわけで。

全自動洗濯機も冷蔵庫も電子レンジもクーラーも、そのあたりは当然として、燃えたら大変だから、オール電化の古民家。IHクッキングヒーターで、ヒートポンプ式の全自動乾燥機付洗濯機だし、掃除機はダイソンの、調理はヘルシオ。HDD/DVDレコーダーも、もうすでに導入されてるだろうし、パソコンもあって、光ブロードバンドで、Web2.0を使いこなし、ユビキタス社会にむかって古民家も近未来の古民家になっていくわけだ。

合掌づくり、でも入れば中には、プラズマテレビ。
どかーんとプラズマ。

ばーっと頭よぎった考えを振り払って、自然遺産を堪能した。
満喫した。

回転寿司にいってきました。

3,4ヶ月の休止期間を経てリニューアルオープンした回転寿司屋に。

ここはいつも満員で、行列必死の店で。

リニューアル後もその勢いは健在のようで、リニューアル後も連日おお賑わいのようでした。

値段ごとに皿の模様がちがって、110円~780円まで。
110円からしっかり魚を使った寿司が食える。
180円ならかなりおいしいネタを食える。
240円ならこれ、いくらの皿?240円でいいの?と言う感じで。
そっから上は、もう旨くて当然の状態。
値段の設定に意味はあるのかというくらいの感じ。

基本的に回転寿司は旨くて安くなければいけない。
ここは、完璧に期待に答える回転寿司。

僕は、全品100円の回転寿司か期待に答える回転寿司しかみとめない。

中途半端な店は、頭に来る。
回転寿司お得!みたいな顔したぼったくり店の多いこと。
雑然とした店内で、活気があると言う言葉とは違う感じの騒がしさ。
110円の最低価格の皿には魚を使った寿司がない。
220円の皿でも、食べたいネタはないし、そんなにいいネタではない。
ようやく食べてもよさそうなネタが乗ってる皿は300円から・・・。
それなりに食べて支払う料金は・・・。
なら、まわらねぇ寿司屋で、食うよ!!
雰囲気と心を満たす上質なものを。
もしくは、ステーキ食いに行くわ!いい肉食えるやんな!

ってなるの嫌だから。

全品100円はその潔さと内容に見合ってる。だからいい。
その点で認める。
しかし、それと対を成す、期待に答える回転寿司ってのは、なっかなかないのよねー。

でもあった。ここだ。

今日いったお店は、しっかりとしたあら汁が110円。
まずそこがいい。
雰囲気もよいし、ネタがしっかり大きい。
シャリがおおいのが、いろいろ食べれなくなってしまってアレだが、問題なし。

爆笑のびっくりネタ。
中トロの軍艦。
1.5cm~2.0cm角のサイコロ状の中トロが、これでもかと言うくらい、軍艦の上に乗っかっている。
まるでピラミッド。
板前さんも意地になっているかのようなつみ上げ方。
高さ10cmに迫る勢い。
今日の特別サービスといって出していたが、これを特別サービスと言わずどうすると。
まさに一期一会のネタでした。

ただ残念なのはカメラを忘れた。
こんな爆笑のスシ、めったに出会えないだろうに。

次の機会に期待。
特別サービスに期待。

臭い飯の食べ方。

いや、まあ別に後ろに手が回ったときの臭い飯ではなくて。

お米を炊いた、何かがおかしい。
一口食べた、広がる嫌なにおい。
なんだろ、化粧品のような、むわっと。

そんな経験ないですか?
ま、普通ないよねー。

このお米、日々やせ細ってゆく(!?)食えない演奏家を心配してくださった方から、いただいたお米の一つで、唯一、封が開いているものだったのです。
保存状態が良くなかったのでしょう、生米そのものに何かの臭いが染み付いてしまったようです。

封が開いているのが一つあると聞いて「まずいな。ことによるとアレだぞ。」と感じていましたが、やはりアレでした。かなりアレでした。
お米は呼吸をしています。的なことでしょう。保存には注意を。

お米は食の基本でしょ。
それが臭いってのは、もう一大事。いただけない。

お米、一粒一粒には八十八の神様が宿っているといいますので、もちろん無駄には出来ません。捨てるなんてもってのほかです。
炊いた神様も、まだ炊かれていない神様も。

まま、そんな神様を悪い保存状態においてはいけないって声もありますが、さておき。

こういうときは、カレーにしたり、チャーハンにしたり、とより強い食べなれた臭いで、臭いに勝つと言った作戦でしょう。
しかしそんな、良いものになるための食材がございません。冷蔵庫を開けてもそこには、調味料と酒しかない。

どうする俺。取り出したカードには・・・。

「そのまま耐える。」

「調味料を駆使して戦う。」

「酒を飲んでふて寝。」

酒を飲んでふて寝。魅力だなぁ。
問題から逃げる。逃避行動のひとつだ。

いかん!寝たらダメだ。酒もいかん。

何とかして食べよう。

米についた臭いは、あらっても取れてないことから恐らく油性のにおいではないかと、勝手に推測。(なんの根拠もなし!)
油には油だ。と、少量のバターでいためる。
カレー粉をまぶす。

具のないカレー風味のバターライスが出来上がった。

成功なのか、はたまたカレー味の臭い飯が出来ただけなのか、注目の試食。


・・・。


うむ。成功。


さて、臭い飯になる予定の生米がもう何回分か残っているな。
どうやって食べてやろうか。
よぉし、今度はごま油とキムチで攻めてやろう。

では、ごきげんよう。

今日の一言
「三度の飯より五度の飯。」

小梅ちゃーん

ロッテの飴、小梅。

らーめんやで会計時にもらってから気になっています。

一つ一つの飴の包みに小梅ちゃんエピソードが、書いてあります。
これが気になる。
そして、かなりいい感じの感覚を僕の心に届けます。

今日、手に入れた小梅ちゃんエピソードはと、

なになに・・・。


「小梅もだいすきな梅は、ほんわか小さな花を咲かせます。」



・・・。


えー、小梅ちゃんエピソードと言うより、梅エピソードでした。

あちい

台風の影響で今日はとても暑い。
風が強いのだが、空は青く気持ちは良い。
ただ暑い。

僕は暑いのが苦手です。

公共の場所(僕に関するものでいうとホール・バス等)で、
「寒いので温度を上げて・・・。」
と言っている薄着の女性に、
「まず肩や背中を出さない服を着てください。そして一枚何か羽織ってください。こちとらもう脱ぐもんがねぇでございます。これ以上脱いだらおロープ頂戴しちゃうから。」
と言いたいですね。ま、決して言いませんが。心の中で思うだけですね。
たとえそこで温度が上がっても、我慢します。
その人の願いがかなうのなら、僕は我慢します。
僕の願いがかなった場合は、他の誰かが我慢しているわけで、
寒い人には、「あなたがお肉だからでしょ。服が脱げないなら、肉を脱げばいいのに。この汗達磨。」とアントワネットばりに思われるわけだし、
そんなぁ、他の誰かに我慢させるくらいなら、僕が我慢します。

寒い人にはちょうど良い温度。僕には肉呼ばわり回避。

平和だ。

その逆、冬の時期の異常なほど、ガンガンの暖房の中でも我慢します。
暑いので何とかしてください。とは言いません。
アントワネットに「あなたはまずそのコートを脱げばいいじゃない。あらそれ肉ね。ごめんあそばせ。」と言われるのはごめんです。
周りは寒そうなので。僕は脱ぎます。

寒い人にはちょうど良い温度。僕は肉のコート呼ばわり回避。

平和だ。

秋、好きだな。
空気感がいい。なにより、すずしい。
あ、すずしいと言う言葉も美しいね。好きだぁ。
体温調整が冷房暖房にあまり頼らない自己責任に頼る部分が大きい。
食べ過ぎても、食欲の秋だからの一言で片付けられる。

秋が好き。
けど、今日は暑かった。が、今日も平和であった。

ジュニアオーケストラ教室定期演奏会を聞きに行った。

新潟市には、僕が教えているジュニア邦楽教室の他に、ジュニア合唱団、ジュニアオーケストラ教室があります。

今日はそのジュニアオーケストラ教室の定期演奏会に行ってきました。
ロビーコンサートから本番まで、たっぷり楽しませていただきました。

A合奏は学年の低い初級の生徒たちの合奏クラス。
アンサンブルを大事にしようとする心のめざす音というのでしょうか、
一生懸命さでしょうか、すごく伝わる演奏でした。
B合奏は学年も高く、高校生が中心となっている上級の合奏クラス。
高校生ぐらいだと、もうあれだね。めざす音楽・表現したい音楽はもう大人ですね。
圧巻の大人っぽい演奏。いいねぇ、こういうの。もっと、上目指せるねぇ。

ジュニアオーケストラ教室の定期演奏会は今回が第25回。
歴史もあり、そのぶん卒団生も多く、団そのものが成熟している様子。

比べるものではありませんが、わがジュニア邦楽教室は11回。
構成する団員数もオケの4分の1ほど
(まあ、邦楽オケに100人超の団員がいてもあれですがね。)ですが、
最近ようやく卒団生と呼べる団員がちらほら、
所属する団員も歴が長くなって学年も上がってきました。
中からも、外からもこれからまだまだ行けるね。
そして、飛躍的に伸びる事が出来る時期だね。
さて、委嘱曲3曲を引っさげて、より一層の団の成熟・充実に向かっていきますかー!
やるぞー!おー!がんばれー!じぶんー!

ジュニア邦楽教室。秋にも新入団員募集しています。
僕たちと一緒に和楽器やってみませんか?
これからは、和楽器ですよ。
これからも、これまでも、いつまでも和楽器ですよ。
詳しくは、りゅーとぴあのホームページで。
と、軽く宣伝をしてと。

来年の3月にはジュニア三教室の合同コンサートがあります。
教室同志が刺激を受けて刺激を与えて、影響しあえるいいコンサートになればいいね。
たのしみだ。これからたのしみだ。
ジュニア教室どんどん盛り上がっていきたいですね。

新川にお酒を飲みに行きました。

今日は後輩に誘われて、新川に飲みに。
大学時代に大変お世話になった飲み屋です。
なんでしょ、なんだかんだで4,5年ぶりくらいかなぁ。

昔と変わらぬ様子に懐かしさがこみ上げてきます。
マスターもママさんもかわらねぇなぁ。

新川と言えば鍋なのですが、
美しく盛られた鍋の写真を撮るのも忘れて、
うまいうまいと食べてしまいました。

食べつくされた鍋の無残な姿。
無残な鍋


で、お決まりのうどんです。
うどん


いやあ、うどん食って、玉のみたべて、満足・満足。
学生時代が思い出されるなぁ。
ここには書けないような、お酒飲みすぎの失態。
いやいや懐かしい。

さてと、ノスタルジーな気分はこれくらいにして

今を生きようか。

幼稚園で演奏

今日は新潟県加茂市の葵幼稚園で演奏してきました。
加茂山のふもと、背後には森。いいロケーション。
かわいい恐竜の遊具。カメラ忘れた!大失態。

さて、先日までの涼しさはどこへ行ったのか、
今日は夏が戻ってきたかのような暑さでした。

今日の催し物は、敬老の日も近いということで、
幼稚園のみんなのおじいちゃんおばあちゃんに楽しんでもらおうという企画でした。

お寺の幼稚園ということで、ののさまの歌をみんなで歌ってスタート。
僕もお寺の幼稚園だったなぁ。ののさまの歌。

まずは幼稚園のみんなのお歌。
とんとんとんとんひげじいいさん。
たくさんの歌をうたってました。
元気いいねー。
一生懸命うたってます。
見ててすごくほのぼのします。
おじいちゃんおばあちゃんも楽しそう。

で、箏と尺八の演奏。
みんな熱心に聴いてくれました。

園長先生が最初にお話されました。
「小さい子どもの時にこそ、本物の音を聞かせてあげたい。」と

本物の音、聞かせてあげるとこができたかな。

終了後、尺八いいねぇーとお褒めの言葉を。
わたくし、ほめられて伸びる子ですから、
ありがとうございますと素直に受け止める。

帰りには、お土産までいただいてしまいまして、ありがとうございました!



終わって、演奏者は、お食事会。
カメラ・・・。
おいしいかったなぁ。
加茂市内もすこーし歩いただけだけど、なんだか風情のあるいい町並み。
蔵とかふるい建物が残っててね。

今日気になったところ。
加茂山公園のリス園。
ひまわりの種を食べに、手に乗ってくるそうな。
ぜひ行きたい。リスと戯れたいね。

せんたく船 (新潟市)

チキンカツオリジナル

近くに行ったので、せんたく船に行ってきました。
超お気に入りのお店。
僕の体の30%は、せんたく船でできています。
(しかもポークジンジャー)
僕を語るには、はずせないお店です。

今日は珍しく、いつもと違うものを食べてみました。
チキンカツオリジナル。

チキンカツにトロッとチーズがとろけていて、
この店自慢のデミグラスソースがたっぷりと・・・。
思い出しながら書いてるだけでよだれが (´¬`)。

デミグラスソースうまうまです。

デジカメをうっかり忘れて携帯で撮った写真です。
うむ、おいしさが、香りが伝わりにくい。
デジカメ必携。忘れないようにしよう。

大満足で帰宅。
明日もがんばろう。

more...

サクランボとアメリカンチェリーはそんなに大きさが違うのですか?

どうも、いつまでも変わらぬ美しさを求めて日々を過ごす僕です。

お肌のお手入れは入念にですよ。
コラーゲンにコエンザイムQ10でヒアルロ酸の上に
アンチエイジングが大豆イソフラボンさ、もうあれであれで。
ナノイオンスチームでクールパッドぴたぴたやって、
エイジングに断固立ち向かって行かねばならないのですよ!!

ふらりと、化粧品売り場に迷い込んだ私は、
男性用のフェイスウオッシュとフェイススクラブの
サンプルをもらいました。

今日からエイジングとの戦いが始まりです。
記念すべき日です。

ではまず、洗顔だな。
フェイスウオッシュの適量(サクランボ大)を手にとって。

・・・。

サクランボ大。

・・・。

いかんなぁ、サクランボ大というのがわからん。
サクランボ買いに行かないとだな。

・・・。

っつーかぁ!
そんなにサクランボ
サクランボ
の大きさは僕の中に浸透してませんよ!大塚愛じゃないんだから。

まああいいや、このくらいだ。



洗顔後は、フェイススクラブで古い角質や余分な皮脂を・・・。
ふんふん。

フェイススクラブの適量はと・・・。
アメリカンチェリー大
アメリカンチェリー
ですか。そうですか。


サクランボ
サクランボ

アメリカンチェリー
アメリカンチェリー
は違うんですね。

そうですか。どれくらい違うんでしょう?

てかー、僕はコッチコッチの日本人ですので、そんなアメリカンな、アメリカンチェリーも僕の中では量の基準となるほど
メジャーな存在ではありませんよ!

サクランボ
サクランボ
だの
アメリカンチェリー
アメリカンチェリー
だのマスカットだのパールだのさぁ、
比喩する言葉をもっと検討したほうがいいんじゃないかと?
男性が慣れ親しんだ丸いものをうまく使ってですね、

例えばー、

あんこ玉
あんこ玉
とか、
キャベツ太郎
キャベツ太郎
とか、
カリカリ梅
カリカリ梅
とか、
マーブルガム
マーブルガム
とかさぁ、あんじゃんなぁ。

これからは、ぜひそっちで頼む。

結果、洗顔・クレンジング後の肌は、つやつやで調子はよい。

夏の思い出:06

危険な大福 危険な大福


非常に危険な絵柄の大福ですね。
おそらく、ここ数年で声変わりした青いネコちゃんとりんご三個分のネコちゃんですねぇ。

権利的なところは大丈夫なのでしょうか。
あのネズミさんだったら、確実に大変なことになるでしょう。

でもさ、なんにせよ、大福ってうまいよねぇ。
大好き。

24時間のうちの10時間を。

今日はオーケストラアジアの練習、会議のため上京。
練習に熱中するあまり、ブログ用の写真を撮り忘れる。

毎度のことながら、高速バスで移動。
早朝の便で行き、夜の便で帰る。
帰りは、夜行便にのる予定だったが、
20:00に出る便に間に合いそうだったので、
変更してそれにのって帰ってきた。

日付をさかのぼってこの記事は書いていますが、
現在12日の午前1:30です。
明日に影響でない時間に帰ってこれるねぇ。
練習して、会議もして、軽く飲んでも、新潟にはその日のうちに帰ってくる。
(正確には日付変わりますが。)
新幹線でなく移動に5時間かかる高速バスでも十分可能だ。

あ、てことは10時間バスにのってんだ。今日だけで。

ジャック・バウアーが、行方不明の娘を探す。
一方そのころ、僕はバスのシートの上で座り心地のいいポジションを探す。

ジャック・バウアーが、大統領暗殺を防ぐために奔走する。
一方そのころ、僕はバスのシートの上で座り心地のいいポジションを探す。

緊迫の銃撃戦。
一方そのころ、僕はバスのシートの上で座り心地のいいポジションを探す。

4分割の画面では、ずーっと座り心地のいいポジションを探す様が。

なんだ、この24は。



人生のうちのどれくらいバスにのっていることになるのだろう。
考えただけで、尻がもげそうな気がしてきたので、寝ることにする。


:告知:
2007年3月1日 紀尾井ホール
オーケストラアジアジャパンコンサート

あります。詳細はわかり次第。
ブログごらんの皆様ぜひ遊びに来てください。
そろそろ新しい手帳を用意する時期ですか?
3月1日の予定すぐに書き込んでくださいねー。


インド料理店 pooja -プージャ- (新潟市)

プージャのカリー

いやあ、ご無沙汰ご無沙汰。

ご無沙汰過ぎて、写真取る前に完全にナンいっちゃったわ。
心躍っちゃって。食べちゃったね。
写真はこらえ切れなかった僕が手をつけてしまった直後のカリーです。

ランチはドリンクが選べるのですが、僕はいつもマンゴーラッシー。
これうまいですよ。
フレッシュジュースって感じ丸出しの雰囲気で(ホントはどうだか知らないよ。)
僕ののどを最高に楽しませてくれます。

しかし、やっぱうまいわー。
都合が合わなくて、最近行けなかったのよねぇ。

改めて実感。
僕はプージャ好きだわ。
いけるときはいく!決めた!


more...

夏の思い出:05

鮎の塩焼き?


鮎の塩焼き?

これ実はあまーい練り切りです。お菓子。和菓子ですな。
中にはあんこがびっちり。

人間は味という情報も視覚にかなり頼っているのでしょう。
このまま食べると、非常に混乱します。
頭は見た目からしょっぱい味を想定して待ち構えているのですが、
実際にお見舞いされるのはド甘い練り切り。

脳が完全に混乱します。
おいしいのか・・・どうなのかまったくわからない。


串をはずして、焼き魚の雰囲気が見えない感じで、
小さめに切って食べたら、あら、なかなか良いお味。

教訓。
見た目にだまされるな!ってことですかね。
食べ物も人も。

夏の思い出:04

五目そうめん


五目そうめんです。
鮎の形のかまぼこがかわいい。
みかんのってる。僕は平気だがいやな人もいるでしょう。

まさに夏の記憶。
最近はだいぶ涼しくなりましたねぇ。

夏の思い出:03

ステーキ贅

暑い夏。
厚い石焼の上でじゅうじゅう焼けるお肉。

写真は、期待にこたえるステーキ(勝手に命名)こと石焼ステーキ贅。

うまそ。

最近、肉食ってな・・・羊肉は食ってるが、牛食ってないなぁ。

そろそろ行くか。

more...

ののや (新潟市)

ついうっかりラーメンを食べに。

牛角・カプリチョーザ・ほっかほっか亭などと同じ敷地内にある「ののや」へ。
しっかしここ、焼肉、イタリアン、ラーメン、お弁当と外食パラダイス。
後はとんかつ、回転寿司とかもできたら、完璧超人ですね。

数年前にののや三条店で食べたことがある。
そのときの味はまったく覚えていません。
昔のことはほんと覚えていない。
久々にあった知り合いに学生時代になんて呼んでいたっけ?と戸惑う。
そんなに親しかったっけぇ?とさらにと惑う。
僕は忘れ行く生き物なのです。頭の中の消しゴムがなんちゃらかんちゃら・・・

お勧めの塩は売り切れのようで、しょうゆを注文。
肉好きの私は迷わずちゃーしゅうです。

具 素ラーメン

具とらーめんが別々に登場。

いささか食べ方に困惑するも、
素ラーメンの状態のスープを飲み、麺をはむり、
ちゃーしゅうを単独ではむり、麺の下に沈めてみたり。
メンマとねぎと一緒にめんをはむり、具が入った後のスープをのみ、
先ほど沈めたちゃーしゅうをはむり、と自由に食べる。
なんだか通ぶって小分けにして食っちゃたね。
どわーっと一気に全部のせてぶっこむ。これが男かね。
どなたか正しい食べ方教えて。

僕は細麺ってあんまり好きじゃなかったのですが、
ここのはほんと、おいしくいただけました。
しっかりした麺でスープも良く絡む。
当然スープもおいしかったです。
一口目に感じた、なんでしょうね、油で揚げたような、からっとした香りと味、というか。
こくがあって、それでいて、臭みもなくすっきりしているからずーっとおいしくいただけます。

たまごごはん

戯れに注文したたまごごはん。
かき混ぜてたべる。口にぶっこむ。荒々しく。男の食べ物だ。
鰹節ときざみちゃーしゅうが一緒に。
これもおいしいですよー。
たまごかけごはんって時々無性に食いたくなるときないですか?
どうですか?ないですか?僕だけですか?

ついうっかり食べてしまったわけですが、非常に満足でした。
おいしいもの食べるっていいねぇ。しみじみ。

レジで飴をもらう。
LOTTEの小梅の飴だ。袋には小梅の絵と小梅のエピソードが。

「小梅はお料理が得意。お父さんのお弁当も作ります。」

うぉ( ̄д ̄;)!!
ほかのも気になる!

次はぜひ塩を食べる。
そして小梅のもうひとつのエピソードを知ろう。

more...

夏の思い出:02

くすしそば


新潟市ジュニア邦楽教室定期演奏会・指揮者の控え室にて。
僕宛の差し入れは、くすしそばばかり。
くすしそば山。

more...

北の神居古潭 -きたのかむいこたん- (新潟市)

またこの感じがやってきた。
ジンギスカン食べたいモード。
夢七輪」亡き今、ジンギスカン食べようと思いつくのは「しちりん亭」のみ。

さて・・・。
ジンギスカンの食える店を見つけておきたいなぁ。

そういえば、見かけたなぁ。
北海道料理ジンギスカンと書かれた看板。
ちょっとそこ行ってみっかねと移動。

さてさて、このお店は北海道料理がテーマの居酒屋風だ。てか居酒屋かな。

迷わずジンギスカンをオーダー。
生ラム肉

タレに漬け込まれた味付けラム肉と生ラム肉が選べる。
ここは生ラム肉を。

羊肉を待ち構えるジンギスカン鍋

炭火のしちりんでいただけます。

やはり普通の焼肉メニューもあります。
周囲の卓から聞こえるじゅーじゅー音は、牛だの豚だのが焼ける音のようです。

勢いでチャンチャン焼きも。
チャンチャン焼き

ちと味噌かけすぎた。

居酒屋風のご様子から、食事向きではないかなぁと思っていたのですが、
ぜんぜんそんなことなく、おいしく楽しくいただけました。
それなりのお値段と、それなりのボリューム。


ジンギスカン食える店リストに追加と・・・。

では、ごきげんよう。

more...

みなとぴあで出張演奏&ワークショップ

みなとぴあ 新潟市歴史博物館」から、
新潟市ジュニア邦楽教室に出張演奏&ワークショップの依頼がありました。

で、今日は、そのみなとぴあの体験の広場で、
小学生対象のワークショップをしてきました。

みなとぴあ、僕は今回、初めて中に入りました。
すっごいきれいな建物で、新潟の歴史、水にまつわる歴史、もう盛りだくさんでとーっても面白いところでした。ミニシアターまである。
(終了後にご好意で博物館内を見学させていただきました!ありがとうございました。)

体験の広場では、いろいろな体験イベントをやっていて、
染物をやったり、土器をつくたりと、趣向を凝らしたおもしろい企画が立てられています。
その一環で、日本の伝統楽器に触れてみようということで、
今回ジュニア邦楽教室のメンバーが呼ばれたのです。

歴史博物館で、伝統楽器のワークショップ。

なぜ、気づかなかったのかというくらいの関連性があるのに、意外性のある組み合わせだなと思います。

今回、出張演奏に参加したのは初・中級合奏のメンバー。
ほとんどが、出張演奏は始めてで、たのしそうやら緊張しているやら。

イベントの始まりにジュニア邦楽教室の演奏。
先月初演した「子どもの四季」を演奏しました。
演奏後、みなとぴあの方が、簡単に楽器の歴史などを説明して、
各楽器の講師が琴、三味線、尺八に関して説明を。

僕はいつもの調子で、小学生向けのおもしろおかしい(自称)説明を。
ほとんどネタ化してます。
良いリアクションで楽しめました。

そしてワークショップ。
今回尺八に触ってくれた子どもたち、10人中7人は音が出ました。
もうちょいで音になる子も残り数名。10割まで惜しかった。
(尺八ワークショップで音が出る確率、10割達成を目指しますよ。今年は10割打ちますといった榎本喜八のように。)
中でも一緒に来た女の子3人組がお上手。
素直な吹き方でプープー鳴らしていました。
最近は女の子が興味を持って吹いてくれることが多いです。
その3人組のほかもおっきな音をプープーと鳴らしたのも女の子でした。
ぜひ入団してほしいなぁ。

ワークショップも盛り上がってきたところで惜しまれるように終了。
なぜか急遽、閉めとして僕が尺八を演奏することに。
「いつでも何度でも」を演奏するという、自分のド定番ぶりに辟易。
もう少し攻めの姿勢のものを演奏すればよかった・・・。

なんにせよ、とても楽しいイベントになったと思います。
(自画自賛ではございますが。)

いろんなところでやれるといいねー。
てなわけで、
出張演奏&ワークショップのご依頼お待ちしておりまーす。




写真を一枚も撮らなかったのが失敗。
うっかりしておりました・・・。


上海食堂 LE CHINOIS -ル・シノワ- (新潟市)

一ヶ月ほど前にオープンしたばかりのフレンチ中華のお店にランチを食べに。
お店の改装作業をしているときから気になっていましたが、
ようやくお店にに行って食べることができました。

店内への入り口が一見わからず、
上の階に続く右の階段の方へ行ってしまいまして。
さて・・・。
普通の木の壁みたいなところにもしやと思って近づけば、
その壁がブイーンと開いて店内へ。

広くてきれい。
お座敷、テーブル席、カウンターもある。

中華ランチ

写真は中華ランチ。ジャガイモと海鮮の炒め物ですね。
いいお味。おいしかったです。

もう一品。
パスタランチ。
海鮮のクリームパスタ

海鮮のクリームパスタ。
これ、うまかったです。クリームソースが良く絡んで。

ランチメニューはもう一品あって、焼肉丼なるものが。
次回はそれを食べてみようかね。
でも、中華ランチや、パスタランチの中身が魅力的なら、そっちを選んじゃうかも・・・。

んま、そのとき悩みます。

では。ごきげんよう。

more...

ハムリンズ:今月の画像は!

さて、9月になりました。

月が変わるとハムリンズの公式サイトでダウンロードできる壁紙が変わりますよ。

今月は携帯待受、べーコロンです。

しかし、うっかりしていた。
PC用サイトでダウンロードできるデジタルおまけの存在を知らなかった・・・orz

PCサイトのデジタルおまけ、塗り絵やら、コースター、ランチョンマット、はし袋などいろいろあって、かなりいい!

ハムリンズファンとしてこの存在を知らなかったのは情けない。

PC用壁紙もダウンロードできて9月のカレンダーはお月見をするハムリンズですよ。

プレゼントなんかもいろいろ変わっているなぁ。
キャンペーンもおべんとうキャンペーンになってるし。
今流行のキャラ弁ってやつ。
作って応募したら先着100名までにハムリンズお弁当。
そして優秀賞などに選ばれれば賞品ももらえると。
ほしいなーハムリンズグッズ。

キャラ弁作ってみるかね。


日本ハム・ハムリンズのサイト
http://www.nipponham.co.jp/hamrins/index.html(PC用)
http://h-rins.jp/i/(携帯用)

Information

出演情報
[ 2016.5.22 ]
薫風之音
新川文化ホール小ホール(富山県魚津市)
和楽器スーパーライブ2016 薫風之音コンサート

[ 2016.5.15 ]
薫風之音
砂丘館(新潟市)
薫風之音ライブ2016

[ 2016.5.8 ]
尺八四重奏団「破竹」
伊那市生涯学習センターホール(長野県伊那市)
尺八四重奏団「破竹」コンサート

=============

[楽曲提供しました!]
超耕21ガッター
TV放送第3シーズン
謎の男 流れ笹次郎のテーマ

[楽曲提供しました!]
ラジオ番組「FM Port スポーツスペシャル REAL ALBI」
2016年テーマ曲

=============
以下は終了いたしました。

[ 2016.4.17 ]
薫風之音
白山神社(新潟市)
白山春祭り「奉納演芸」

[ 2016.4.5-6 ]
薫風之音
自由学園明日館(東京都豊島区)
夜桜コンサート

[ 2016.3.27 ]
ジュニア邦楽合奏団
りゅーとぴあコンサートホール(新潟市)
第12回スプリングコンサート

[ 2016.1.20 ]
薫風之音
新潟市役所ロビー(新潟市)
ロビーコンサート

[ 2016.1.9 ]
薫風之音
Live in Studio A 2016
「青嵐の抄」
りゅーとぴあスタジオA(新潟市)

[ 2016.1.2 ]
薫風之音
FM Port 79.0MHz
PORT Tastig Music

おしらせ
・コンサートチケットのご予約は、受付完了の返信メールがあって、完了いたします。メールでお申し込みをされて、1週間以上返信がない場合はもう一度お申し込みください。

・コンサートのチケットお申し込みや各種お問い合わせをメールでされた方で、返信が1週間以上ない場合、サーバーの都合で迷惑メールに分類されてしまい、私の手元に届いてない場合があります。そのような場合は、お手数ですが、もう一度メールを送信していただくか、ブログ内のメールフォームをご利用ください。ご迷惑をおかけしております。

・リンクのないコンサートの詳細は後日記載させていただきます。 少々お待ちください。

尺八教室のご案内
・鯨岡徹はこんなところで尺八を教えています。L(゚□゚ )

<鯨岡尺八教室>
初めての方でも安心の丁寧な個人レッスン!初歩の初歩、持ち方から丁寧に指導します!
仲間と一緒にグループレッスンも!

<尺八勇魚会>
鯨岡徹が主宰の尺八研鑽会。
演奏技術の向上をめざそう!!

<和楽の会>
新潟市で活動する和楽器サークル。講師として指導させていただいてます。初歩の方も丁寧に指導します。
箏・三味線もあります。

<新潟市ジュニア邦楽教室>
新潟に住む子ども(高校生まで)は迷わずこちら。
尺八講師・指揮者として指導させていただいています。

詳しくは、
http://kujira108.web.fc2.com/lesson.html
をご覧ください。

またメールフォームなどからお気軽にお問い合わせください。
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
常連さんもサーチエンジンでうっかり迷い込んだ方も、ブログ内の記事検索できます。どうぞご利用くだされ。
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CD・楽譜のご紹介
薫風之音「たまゆらのもり」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音CD情報
[ 2012.12月発売 ]

絶賛発売中
薫風之音2ndCD「風花の抄」
薫風之音2ndCD「風花の抄」
→ご購入はこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「百花咲く」
CD「風花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


[ 2010.11月発売 ]

好評発売中
薫風之音1stCD「月花の抄」
薫風之音1stCD「月花の抄」
→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「籠の鳥」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音「月ノ雫」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


============= 楽譜情報

楽譜「月ノ雫」
編成:箏・尺八

楽譜「籠の鳥」
編成:箏・十七絃・尺八

楽譜「砂山」
編成:箏・尺八

楽譜「さくらゆらり」
編成:箏・尺八

→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/
プロフィール

isanaweb

Author:isanaweb
尺八:鯨岡徹(クジラオカトオル)
新潟・富山を拠点として活躍中。演奏も作曲も編曲も指導もコンサート企画制作もやってます。
オーケストラアジア、オーケストラアジアジャパン団員。箏・尺八二重奏「薫風之音」メンバー。尺八四重奏団「破竹」メンバー。新潟市ジュニア邦楽教室尺八講師・合奏指導、指揮者。

★YouTube
イサナミュージックちゃんねる
曲が聴ける!

★Twitter
twitter.com/kujira108
いさなくんがつぶやいている!

 鯨岡尺八教室では、持ち方から!?丁寧に指導いたします。初心者も経験者も大歓迎です。尺八を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。→鯨岡尺八教室、詳しくは、http://kujira108.web.fc2.com/lesson.htmlをごらんください。

最近の記事
最近のコメント
ブログ掲載内容に関して

個人的趣味のページですが、関係者の方が記事に問題があると思われた場合(内容が間違っている、著作権に触れるなど)には、ご連絡いただければそれなりに対処をいたします。
下記のメールフォームからお願いします。

メールフォーム
「何が起こるかわからないから〈略。」に関するお問い合わせはこのフォームからどうぞ。尺八のレッスン・和楽器の演奏依頼・体験教室から、おいしいお店・食べ物・癒し処etc.の情報まで、何でもお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。