告知:新潟市ジュニア邦楽教室第14回定期演奏会

新潟市ジュニア邦楽教室第14回定期演奏会
tirasi20090726.jpg

2009年7月26日(日) open 13:30 start 14:00
新潟市音楽文化会館ホール 入場無料(整理券必要※)

Program
《初中級合奏》
めぶき:川崎絵都夫 新潟市ジュニア邦楽教室委嘱作品(委嘱初演)

《単科教室合奏》
日本のうたメドレーⅠ:茅原芳男 編曲

《各楽器演奏》
「胡蝶」より変調子の合方:杵屋六四郎 作曲 (三味線)
飛躍:久本玄智 作曲 (箏)
青風:ジョン・海山・ネプチューン 作曲 (尺八)

《上級合奏》
ともしび三章より三章「吉兆縄」:長沢勝俊 作曲
越後の子ども唄:川崎絵都夫 作曲 新潟市ジュニア邦楽教室委嘱作品

風と光と大地のうた:川崎絵都夫 作曲 新潟市ジュニア邦楽教室委嘱作品(委嘱初演)

 指揮 鯨岡徹
 
新潟市が誇る全国唯一の公立ジュニア”邦楽”合奏団(*゚▽゚)ノ!
新潟市ジュニア邦楽教室の定期演奏会があります!

今回の見どころはなんと言っても委嘱新曲の2曲。
新潟市の印象、イメージをもとに作曲された完全オリジナル作品です。

初級合奏教室は「めぶき」

上級合奏教室は「風と光と大地のうた」

新潟で育ち新潟で和楽器を手に取った子どもたちの演奏で新潟をイメージしたメロディが、音楽が響き渡ります(*゚▽゚)ノ!!!

作曲家、川崎絵都夫の新潟への、新潟のこども達への特別な思いもこめられた渾身の作品です。
みなさんぜひぜひ聴きに来てください。


僕は指揮者で出演なのですが、尺八教室合奏ではお手伝いで吹きます。


※ご入場には整理券が必要です。先着520名
りゅーとぴあ及び新潟市音楽文化会館で配布しています。
往復はがきでの申し込みもできます。
1.住所 2.氏名 3.電話番号 4.入場希望人数(4名まで)記入して、
〒951-8132 新潟市一番堀通町3-2 りゅーとぴあ事業課 J邦演奏会係
までお送りください。

また、こちらでもご確認ください。
りゅーとぴあホームページ

お問い合わせ
新潟市民芸術文化会館 事業課
TEL 025-224-7000 (9:30~18:00 第2・4月曜休館)
スポンサーサイト

いまはこうなってます

20090523202843
わぉ!

今日の食べ放題はこれです

20090523201212
中華!

戦績

オージービーフサーロイン 一皿

オージーラムコートレット 三皿

ラム肉のハンバーグ 一皿

ノルウェーサーモン 一皿

車海老フライ三本 一皿


七皿か・・・。

食べてからオーダーなので出てくるまで時間がかかるのが、もったいない。
シェフにうまくコントロールされていたのかしら・・・。

でも、どれもうまかったー。

ごちそうさまでした。

今からこれです!

20090520190713
90分の勝負!

結果はのちほど!

薫風之音のホームページ

なんですよ。


(゚ー゚)


できました。


それがこちら

箏・尺八二重奏「薫風之音」
http://kunpunote.web.fc2.com/index.htm

(PC専用かな?携帯の方、ごめんなさい。)

なんですわ(゚ー゚*)。


プロフィール、活動予定などがあります。
薫風之音オリジナル曲の試聴もできます。


どうぞ、よろしくお願いします。


ではごきげんよう。


東京はいい天気

20090515155211
朝新潟を出てくるときはちょー寒かった。

暖房つけてた。

東京はいい天気であったかい。

てか暑い。

薫風之音ライブ2009

5月10日は薫風之音ライブ2009でした。
場所は砂丘館。

今回で3回目となり、五月の恒例イベントとなりつつあればうれしいですね。

歴史ある日本家屋での和楽器の演奏。
休憩中はお抹茶をいただいてお庭を眺めてのんびり。

と、なんというのでしょうか、トータルで楽しむ感じですね。

会場にくるまでの町歩きもどっぺり坂登るのもですよ。(゚ー゚*)


そんなこんなで、1回、2回とたくさんのお客さんに来ていただけました。
ありがとうございます。

薫風之音からのプレゼントのお抹茶もたのしんでいただけたようで。
お茶の先生の簡単な作法のお話も好評でした。
休憩中です。
これで、みなさんいざと言うときも大丈夫(゚ー゚)。


僕たちも1回目後に控え室にてお抹茶いただきました。
お菓子は和三盆が。
和三盆
上品。あまいです。

すいません。飲んだあとです。
おいしゅうございました。
おいしゅうございました。

んで、まあ、こんな感じで演奏してました。
熱演(゚ー゚*)
写真とかぜんぜんとらなくて、ビデオからの抽出です。

ご来場のみなさま、ありがとうございました。
来年も開催していただけましたら遊びに来てください。
藤の花の曲、作曲してきますので・・・。

ではごきげんよう。

ああ、事件です。

ノートパソコンがテーブルから落ちました。


(゚ー゚)

まあ、ね、そんな高さじゃないからね。


(゚ー゚)


(;゚д゚)


((((;゚Д゚)))))


あああああああああああああああ



ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


USBメモリーぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ L(゚□゚ L)



持ち上げたノートパソコンの背面に刺さったUSBメモリーが。

くの字に折れ曲がりました。

信じられない角度で刺さっているUSBメモリーさん


まじで・・・。


((((;゚Д゚)))))



ちょ、ちょ(;゚д゚)。



このUSBメモリー僕のすべてが(言い過ぎ)入ってるのです。
作曲のデータもアレンジのデータも、コンサートの製作資料その他もろもろ・・・。

読み出せなくなってたらアウト。

アウト。



なんつうか、



アウト。




バックアップもとってないからなおさらアウト。
こないだの外付けHDDが逝ってしまったときよりデカイこの胸の高鳴り。


((((;゚Д゚)))))


おそるおそる、データを。



( ゚∀゚)o彡゜


生きてる!!


(`・ω・´)


僕も生きられる!!


あわててノートパソコンのハードディスクに全部コピー。

同期ソフトを導入・・・。


USBメモリーを刺す位置を変えようかなぁ・・・。

ばらばらだが中身は生きている。
無残な姿になってしまった。

こんなになってしまっても機能している。
くの字になりながらもがんばる。
くの字になりながらもがんばってくれているUSBメモリー。
僕もそうありたい。

ありがとう。
ぎりぎりまでがんばってくれて。
きらきらと光る青いダイオードがまぶしいぜ。

今日の失敗??

マウスが具合悪くて新しいの買って来た。

レーザー式を使っていたからね、レーザー式を選んで買ってきた。


(゚ー゚)

はずなのに。


(゚д゚lll)


なんでここにあるのは光学式のマウスなんだー。

摩り替わっているー((((;゚Д゚)))))。


って、まあ、それを買ってしまったんだけどさ。
お得意のぼんやり炸裂か(-_-;


以前買った光学式のマウスがすごい使いにくくて、ポインタがぷるぷる動くしもう使いにくいったらなくて光学式は避けていたのですが、まあ、感じ悪くない。
よく動いてくれる(゚ー゚)。

ので、それはまあいいやと思ってつかってたら、右腕が半端なく痛い。
マウスでこんなに手痛くなるんってくらい痛い。

親指痛くなる。
なぜ??
前腕にはりが生まれる。
なぜ??


なんつうか変に背が高いのが理由かな?
マウスってなんか疲れにくいデザインとかに洗練されてるんちゃうん(゚д゚)??


疲れにくいもち方を見つけ出すか、別のものを買うか。


今度は僕の腕が具合悪くなったら、新しいマウス買うのかい(;゚д゚)??

(-_-;ウーン



(゚ー゚*)オヨ?

あ、みつけた。楽な持ち方、マウスにかなり手の重さを預ける感じです。
でも、持ち辛い・・・。クリックとかしにくい。

なれてゆくのかしら。


ではごきげんよう。

今日の新潟は雨

雨だ。
久々の。

ちょっと寒いです。

先日の砂丘館のコンサートにおいでくださったみなさま、ありがとうございました。
お客さんと一緒に楽しいコンサートが作れたかと思います。
また来年もコンサートやることになったらぜひぜひきてください。
藤棚をイメージした曲も発表しないといけませんから。

そうそう、7月30日の和の響き。
昼公演のチケットが残席僅少となってます。

まだ2ヶ月も先なのに・・・((((;゚Д゚)))))

お早めにお求めください。



ちょっと紹介ですが、

初めての方は、気軽に楽しめる昼公演。

なんどか聴いたことのある人は、じっくりきける夜公演。

を、オススメします。


昼公演は999円で1時間のコンパクトなコンサートです。
和楽器がはじめてのかたにぴったりの気軽に聞けるお試し、お味見感覚のコンサート。
もちろんトークもついてあっという間の1時間となるでしょう。

夜公演はすこし贅沢に1500円で1時間半のコンサート。
トーク付で気軽に楽しめる感覚はそのままにもう少し踏み込んだ和楽器の世界にご招待します。
聴きどころは、沢井忠夫師の愛弟子、カーティス・パターソン氏の渾身の独奏「鳥のように」(作曲沢井忠夫)と僕が作曲した三重奏曲「たまゆらのもり」。
この2曲は夜公演だけの演奏です。

みなさま、お待ちしております。

7月30日
ちょっと気軽に和の響きvol.4 & もっと贅沢な和の響きvol.3 


そんなところで、今日の宣伝は終り(*゚▽゚)ノ

二回目も終わり今は

打ち上げです。


たらふく飲んでます。

今日おいでいただいたお客さま皆様に感謝。

一回目終了

20090510151646
ふー。

あせあせ。

二回目も頑張ります。

写真は控え室から見える藤棚。

今日は砂丘館でライブ

20090510110936
今リハしてます。

天気よくて気持ちよいです!

まあ、宣伝なわけです。

ゴールデンウィークと言う奴が一応今日で終わると(゚д゚)

いやーもう僕は、風邪気味というか鼻詰まりで呼吸困難だったり、唇が三倍に腫れたりしてました。

唇の腫れが引くのに2日かかりました(゚ー゚)

原因不明、年末と同じアレでしょう・・・。
尺八吹けない。
本番にからんだりしたらやばいなぁ(゚д゚lll)

みなさんのゴールデンウィークはどんなでしたか?


んで、ゴールデンウィークがあけての最初の日曜日5月10日は砂丘館で薫風之音のライブです。

歴史ある日本家屋で和楽器を聴いて庭園を眺めながらお抹茶をいただくなごみのひとときなんていかがでしょう。

2009年5月10日(日)
和楽器の音色を五月の風にのせて
箏・尺八二重奏「薫風之音」ライブ2009 (1日2回公演)


13:00~と16:00~の2回公演です。
都合のよいお時間にどうぞ。
各回ともに残席僅少となっているようです。

お申し込みは砂丘館まで、参加費は2000円です。
詳しくは、砂丘館・催しご覧ください。


プログラムを超いい加減な一言つきで紹介しまーす(*゚▽゚)ノ

「さくらさくら」
 薫風之音のアレンジ。サクラは散ってしまいましたが、薫風に舞う桜吹雪を音楽で。

「季節の歌メドレー」
 みなさんご存知のあの歌、この歌で、季節を巡ってみましょう。

「沙羅の花」
 池上眞吾 作曲の箏尺八二重奏曲。かわいらしくキレイな曲。

「哀歌」
 吉崎克彦作曲の十七弦尺八二重奏曲。どーんって感じの曲。

「十七絃と尺八のための二重奏曲」
 薫風之音オリジナル曲、今回のための新曲です。息つく暇がない??

「風のかけら」
 薫風之音のオリジナル曲。びゅーっと風が吹きます。

「月ノ雫」
 薫風之音のオリジナル曲。CDにして欲しいという声が多いとかどうとか??

「六連星」
 長沢勝俊作曲、現代邦楽の名曲。30年も前の曲だとは思えないかっこよさ。


見どころは、書き下ろしの十七絃と尺八のための二重奏曲です。
タイトルは・・・当日発表ということで。(無駄にひっぱる??)

あとは、ハンコ押します。夏休みのラジオ体操よろしくハンコ押します。
一声かけてください。

高速道路ETC割引で休日は1000円ですし、遠方の方もぜひ遊びに来てください。
あ、駐車場がないから、古町や寄居町あたりのパーキングに泊めてください。


当日、唇が腫れないように気をつけます。
もし、腫れたら・・・。がんばって吹きますが、かなりのおもしろ顔面でしょう。
それだけはかんべんだなぁ。

では、ごきげんよう。

寝坊したのかと思ったよ。

朝からいろいろあって起きてしまったので更新更新。

さわやかな朝です。

ちょっと寒いですが、気持ちのよい空気と天気。
まさにゴールデンウィークですなぁ。


しかし世の中、新型インフルエンザに戦々恐々ってところですかね。

どちらかと言うと豚に近い僕はインフルエンザかかりやすいのかもしれないので気をつけないとですね(゚ー゚*)

さて、昨日公開した待受け画像。
まあ、各方面からいろいろあれなんですが、携帯からだとオリジナルサイズで表示されない可能性があるようで。
毎月更新してゆくつもり(゚д゚)マジデ!?なので、今後改良してゆきます。

イラストで遊ぼう。

えー、五月になりました。

春ですねぇ(*゚ρ゚)



イラストレーターのクマさん(仮)に書いてもらった絵でふざけようという遊びが続いているのですが・・・。

先日、はんこ作りました。
バンバン押してゆきます。



そして今回は、



(゚ー゚)



携帯の待受け画面を作りましたΣ(゚д゚lll)



このブログ、携帯で閲覧のみなさま、お待たせしました L(゚□゚ L)
下のリンクから画像をダウンロードしてください。
もちろん無料です。(携帯電話各社の定める通信料は発生します。)


五月の携帯待受け用カレンダーはこちら


カレンダーになってます。



てか、いったい、だれが使うん??


(゚ー゚)


僕ですよ、僕が使います(`・ω・´)。


もちろん僕の待受け画面はこれになってます(*゚▽゚)
シャア専用待受け画像が4月いっぱいで使えなくなりましたからね(゚д゚)
どんだけ、自分好きなんだL(゚□゚ )バシッ

もし、もしも、万が一、待ち受け画面に設定しようと言う奇特な方がいらっしゃったらお使いくださいませ。

このブログを携帯で見るにはこのQRコードを携帯のカメラを切り替えて、バーコードリーダーにしてで
読み込むと楽です。
携帯QRコード


では、ごきげんよう。
Information

出演情報
[ 2016.5.22 ]
薫風之音
新川文化ホール小ホール(富山県魚津市)
和楽器スーパーライブ2016 薫風之音コンサート

[ 2016.5.15 ]
薫風之音
砂丘館(新潟市)
薫風之音ライブ2016

[ 2016.5.8 ]
尺八四重奏団「破竹」
伊那市生涯学習センターホール(長野県伊那市)
尺八四重奏団「破竹」コンサート

=============

[楽曲提供しました!]
超耕21ガッター
TV放送第3シーズン
謎の男 流れ笹次郎のテーマ

[楽曲提供しました!]
ラジオ番組「FM Port スポーツスペシャル REAL ALBI」
2016年テーマ曲

=============
以下は終了いたしました。

[ 2016.4.17 ]
薫風之音
白山神社(新潟市)
白山春祭り「奉納演芸」

[ 2016.4.5-6 ]
薫風之音
自由学園明日館(東京都豊島区)
夜桜コンサート

[ 2016.3.27 ]
ジュニア邦楽合奏団
りゅーとぴあコンサートホール(新潟市)
第12回スプリングコンサート

[ 2016.1.20 ]
薫風之音
新潟市役所ロビー(新潟市)
ロビーコンサート

[ 2016.1.9 ]
薫風之音
Live in Studio A 2016
「青嵐の抄」
りゅーとぴあスタジオA(新潟市)

[ 2016.1.2 ]
薫風之音
FM Port 79.0MHz
PORT Tastig Music

おしらせ
・コンサートチケットのご予約は、受付完了の返信メールがあって、完了いたします。メールでお申し込みをされて、1週間以上返信がない場合はもう一度お申し込みください。

・コンサートのチケットお申し込みや各種お問い合わせをメールでされた方で、返信が1週間以上ない場合、サーバーの都合で迷惑メールに分類されてしまい、私の手元に届いてない場合があります。そのような場合は、お手数ですが、もう一度メールを送信していただくか、ブログ内のメールフォームをご利用ください。ご迷惑をおかけしております。

・リンクのないコンサートの詳細は後日記載させていただきます。 少々お待ちください。

尺八教室のご案内
・鯨岡徹はこんなところで尺八を教えています。L(゚□゚ )

<鯨岡尺八教室>
初めての方でも安心の丁寧な個人レッスン!初歩の初歩、持ち方から丁寧に指導します!
仲間と一緒にグループレッスンも!

<尺八勇魚会>
鯨岡徹が主宰の尺八研鑽会。
演奏技術の向上をめざそう!!

<和楽の会>
新潟市で活動する和楽器サークル。講師として指導させていただいてます。初歩の方も丁寧に指導します。
箏・三味線もあります。

<新潟市ジュニア邦楽教室>
新潟に住む子ども(高校生まで)は迷わずこちら。
尺八講師・指揮者として指導させていただいています。

詳しくは、
http://kujira108.web.fc2.com/lesson.html
をご覧ください。

またメールフォームなどからお気軽にお問い合わせください。
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
常連さんもサーチエンジンでうっかり迷い込んだ方も、ブログ内の記事検索できます。どうぞご利用くだされ。
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CD・楽譜のご紹介
薫風之音「たまゆらのもり」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音CD情報
[ 2012.12月発売 ]

絶賛発売中
薫風之音2ndCD「風花の抄」
薫風之音2ndCD「風花の抄」
→ご購入はこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「百花咲く」
CD「風花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


[ 2010.11月発売 ]

好評発売中
薫風之音1stCD「月花の抄」
薫風之音1stCD「月花の抄」
→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「籠の鳥」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音「月ノ雫」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


============= 楽譜情報

楽譜「月ノ雫」
編成:箏・尺八

楽譜「籠の鳥」
編成:箏・十七絃・尺八

楽譜「砂山」
編成:箏・尺八

楽譜「さくらゆらり」
編成:箏・尺八

→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/
プロフィール

isanaweb

Author:isanaweb
尺八:鯨岡徹(クジラオカトオル)
新潟・富山を拠点として活躍中。演奏も作曲も編曲も指導もコンサート企画制作もやってます。
オーケストラアジア、オーケストラアジアジャパン団員。箏・尺八二重奏「薫風之音」メンバー。尺八四重奏団「破竹」メンバー。新潟市ジュニア邦楽教室尺八講師・合奏指導、指揮者。

★YouTube
イサナミュージックちゃんねる
曲が聴ける!

★Twitter
twitter.com/kujira108
いさなくんがつぶやいている!

 鯨岡尺八教室では、持ち方から!?丁寧に指導いたします。初心者も経験者も大歓迎です。尺八を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。→鯨岡尺八教室、詳しくは、http://kujira108.web.fc2.com/lesson.htmlをごらんください。

最近の記事
最近のコメント
ブログ掲載内容に関して

個人的趣味のページですが、関係者の方が記事に問題があると思われた場合(内容が間違っている、著作権に触れるなど)には、ご連絡いただければそれなりに対処をいたします。
下記のメールフォームからお願いします。

メールフォーム
「何が起こるかわからないから〈略。」に関するお問い合わせはこのフォームからどうぞ。尺八のレッスン・和楽器の演奏依頼・体験教室から、おいしいお店・食べ物・癒し処etc.の情報まで、何でもお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSフィード