初雪??積もってる・・・。そして、寒い。

昨日からむちゃんこ寒い。
出かけようとしたら、車のフロントガラスに雪。
雪(゚ロ゚;)エェッ!?
まあ、雪というかあられですね。うんちゃって感じです。
しっかり積もってます。
もうこんな季節か・・・。

道路は、普通に路面が出ており、積もっている様子はなかったのですが、ぶーんと走っておりましたら。

急に一面、雪!

((((;゚Д゚))))

何でここだけ??
周辺の家の屋根を見たらしろーくなっております。

ちょっとビックリしました。
新潟市内でも、ちょっと場所が変わると違いますねー。

午後になったら、そんな雪も融けてしまいました。
相変わらず、寒いですが。


夕方は、新潟に来ていた三味線の簑田さんと打ち合わせ→下合わせに。
12月6日の「和の響き」です。
いつもながら、楽しくなりそうな予感がバシバシきてます。
みなさん、ぜひ聴きに来てくださいねー。

そのあとは、食事に。
簑田さんとゆっくり食事するのはひさびさかも(*゚▽゚)
仙台からいらっしゃっていたゲストさんも一緒に。
ノンアルコールビール。
もはや、ノンアルコールビールで酔えてしまいます。
もうこれで十分だな。
熱い音楽談義に花が咲きまくりました。
自分に言い聞かせてるような面もあり、また新たな刺激もあり。
とっても楽しい時間でした(*゚▽゚)ノ

それにしても寒いです。
冬将軍、はやく来すぎです。
今年の攻めは厳しいといううわさですが、ほどほどにしていただきたいものです。

ではごきげんよう。
スポンサーサイト

大荒れの天気でした・・・。

今日は新潟大学邦楽部の尺八指導に新潟大学に行ってきました。
天気はあいにくの雨。

大学のグラウンドではすごい雨の中、アメフト部ががんばってるし。
どろどろ((((;゚Д゚))))
すごい。

さて、新潟大学邦楽部は今月、定期演奏会があります。
もし良かったら聴きにいってください。
僕も客席でドキドキしながら聴きます。

新潟大学邦楽部
すげぇ、しゃれおつなチラシです。

日時:11月23日(土)
会場:新潟県民会館小ホール
午後5時 開場 午後5時半 開演
チケット:350円(前売り) (当日400円) 小学生以下無料
http://sinhou.blog83.fc2.com/
三曲合奏から現代曲やら大合奏やら、全部で9曲あります。
和楽器に打ち込む大学生の姿、演奏、ぜひ見てもらいたいです。

本番まで残りわずかですね。
部員のみなさんには、体調崩さぬよう万全の体制で当日を迎えて欲しいものです。

ではごきげんよう。

月岡温泉「華鳳」さんでクローズドのミニコンサート。

新潟には沢山の温泉地がありまして。
そのなかの一つ、月岡温泉の旅館「華鳳」さんに行ってまいりました。

華鳳さんは坂の上にあるんですが、門をくぐって車で坂道をぶーんと上がってゆく感じはテンション上がりますね。

ミニコンサートの場所は、お庭の見える和室。
和室の板の間で
以前もこのお部屋で演奏させていただいたことがありますが、いい感じです。
何か大事なときには使いたい!何のときだ!?

ミニコンサートは、関西からのお客様が中心の旅行企画の催しでした。
旅行の最終日だそうで、新潟のローカルアーティスト「薫風之音」の演奏を新潟での「お・も・て・な・し」(-人-)として、旅の思い出に新潟のお土産になったらいいなーと思い演奏させていただきましたー(*゚▽゚)

コンサート後はみなさんと記念撮影させてもらったりして(*ノノ)

帰り華鳳さんの入り口を。
ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
エントランス
すげぇスケール感。

企画していただきありがとうございまいた。
華鳳のみなさま、関係者のみなさま、お世話になりました(*゚▽゚)

薫風之音、いろんなところへ演奏しに行きますので、ぜひぜひお問い合わせください。

では、ごきげんよう。

上越、坂口記念館で演奏!オリエンタル浪漫!!

本日は上越市、頚城区にある坂口記念館にてコンサートです。

箏と尺八、ヴァイオリン、ピアノによるコンサート。
タイトルは「オリエンタル浪漫」(*゚▽゚)ノ

坂口謹一郎博士が幼少期を過ごした明治期に思いをはせて、楽縫庵の素晴しい和室で和楽器と洋楽器のコラボレーションです。

和楽器しかなかった日本に、西洋の音楽が入ってきた頃、日本人にとってどう聴こえていたのか、もはや当たり前となったドレミの音楽はどのようにして日本人に受け入れられていったのか?
そして現代の和楽器、これからの音楽・・・などと一人壮大なテーマを掲げて望みまして(゚ー゚*)。

メンバーは、箏・尺八は薫風之音。
ヴァイオリンは、共演経験もおおい佐々木友子さん。
ピアノは最近KOPIAでご一緒している川崎祥子さん。

なかなか相性のよいメンバーです。
しかも、主催の上越文化会館さんとはそれぞれでご縁もあり、このメンバーがそろったのも偶然ではないような気がします。

新潟市内は雨でしたが、上越に近づいてゆくと天気もよく。
和洋のコラボがここでも。
囲炉裏端でのむコーヒー。
荷物を整理してまずは、ホッと一息。

日本酒の製造に多大な影響を与えた坂口謹一郎博士だからでしょうか?
酔
「酔」の一文字が。
すごき雰囲気のよい建物。

千鳥柄みたいにならんだ座布団がかわいい!
こんな会場。
演奏するスペースに照明をといろいろ工夫してくださいました。
みなさんのアイディアと行動力に拍手(*゚▽゚)

完売御礼の満席。ご来場いただき、ありがとうございます。
この意欲的な組み合わせのコンサート、怖いもの聴きたさ??に集まってくださいました。
演奏
各楽器の紹介、歴史的なことも含め、日本と世界を並べて紹介するのは、自分的には面白い内容で。

いろいろ話がとまりません。
調子に乗って者はなす。少し笑顔のある共演者も
前にでて話す。

いよいよ、共演者の笑顔もきえました。
まだ話すのか・・・と笑顔も消える。
前半の最後は、春の海を演奏したのですが、ヴァイオリンと箏で演奏した瞬間に、ヴァイオリンの音色が、日本の楽器のような気がしてしまう響きに。
すごく味があります。尺八も負けていられませんよ(゚ロ゚;)

休憩時間に、「話しすぎ」と注意されるも、僕はまだ伝えたいことが多くて多くて・・・。
これは第2回の開催が希望されますな。って僕が話したいだけじゃまずいか。

そして後半は、前半の鬱憤をはらすかのような(゚ロ゚;)エェッ!?怒涛のアンサンブル!!
熱演
汗だくになるくらい。

最後は日本の歌メドレーで終演。
不思議なような気がするが、なんともしっくりくる、自然な響きだったんじゃないかなーと思います。
4人だけの演奏なのにこんなにも広がりがあるなんてビックリしました。という感想もいただきました。

異色のコラボレーションと感じられたり、取り上げられたりしますが、まったくそんなことはないと思っています。
和楽器という枠で閉じたイメージで考えているとそれはとてももったいないかなと。
世界はもっとひろがってゆくとおもいます。
音楽を奏でる楽器としてもっと多くの方に親しんでもらえるようにがんばります。

いろいろな時代を経て時代の変化を感じ取って、今を生き、これからを生きる音楽を奏でたい(*゚▽゚)ノ
そんな思いがたかまるコンサートでした。

ご来場いただいたみなさまありがとうございました。


終演後は、新潟へ。
佐々木さんの別件リハーサルが終了後、みんなで打ち上げへ。
打ち上げ
とても楽しいうちあげになりました。
運転手の僕はノンアルコールビールで。なぜかかなり陽気になりましたが。
めちゃくちゃ食べたし、話にも花が咲きました。

上越市役所、頚城区のみなさま、坂口記念館のみなさま、たいへんお世話になりました。
そして意欲的な企画を立ててくださった上越文化会館のみなさま、ありがとうございました。

ではごきげんよう。

KOPIAのスクールコンサートでした。PA設置に汗だく。

今日は新潟市の曽野木中学校にてKOPIAがコンサート。
ミュージックフェスティバルってことで合唱コンクール、吹奏楽部のファイナルコンサート(3年生の引退コンサートかな)、そしてKOPIAのコンサートでした。

もちろん、KOPIAは箏とピアノのユニットですので、私は尺八ですから、出番はなし。
ですが、今回は使命があります(゚ー゚)

PAの設置です(゚ー゚*)

会場に着いたら、吹奏楽部のコンサート中。
西野カナが鳴り響いてます。


およ(゚ー゚*)、本来なら合唱コンクール結果発表の時間なのだが・・・

押してると。

15分押しと。

そうか。

((((;゚Д゚))))ひとり緊張感走る。
1時間のみんなの昼食休憩時間中にPA設置、リハの予定ですので。

結果いろいろあって、30分押しで準備開始。
もうやれる気がしない。
泣きそうになりましたが、泣かない。だって男の子だから。
涙は流さずに、大量の汗を流しながらがんばりました。

結果、できました。
簡単なPAとはいえ・・・。
演奏する二人は落ち着く時間もなく本番になりましたが、なんとかなった。
よかった。俺がんばった。燃え尽きたぜ。

コンサートは地域の方も一緒に。
本番
箏の藤崎、実は曽野木中学校出身。
出身中学校での演奏ということでいつもより緊張していたようです(゚ロ゚;)

スクリーンに演奏中の手元を映すという演出もあったようです。
情熱大陸では手拍子にものってくれてよかった。

司会を務めてくれた二人の生徒さんも一生懸命でした。
コンサートの成立までいろいろと準備してくださいました。

演奏を聴いてくれた曽野木中のみなさんありがとうございました。
KOPIAを呼んでくださった先生方、曽野木中学校PTAのみなさまありがとうございました。

僕もお世話係が板についてきたな(゚ー゚*)
明日は、上越。ようやく演奏できるぜぃ。

ではごきげんよう。

りゅーとぴあアウトリーチ事業で小学校公演!

薫風之音は「平成25・26年度りゅーとぴあアウトリーチ事業登録アーティスト」になっています。
今年3月のオーディション、5月6月の研修を経て、この秋から本格始動というところでしょうか。

今回は黒崎南小学校と栄小学校の2校。

小さな場所で、少人数で音楽を近くで感じることがねらいの一つ。
子どもたちとコミュニケーションをとりながら音楽を聴いてもらいます。

午前中は黒崎南小学校。
コンサート中盤、わきあいあいと。黒崎南小学校
3つの小学校が合併して、今年で10周年とか。
5年生と6年生の子どもたちに、僕たちの演奏を聴いてもらいました。
先生にも無理をお願いしていろいろと協力してもらいました(*゚▽゚)
おかげで子どもたちも大盛り上がり。
ありがとうございました!!
子どもたちと一緒に演奏したときも、60人近いみんなと一緒に作った音楽はなかなかのものでした。
みんな想像力膨らまして音を出してくれていました。

午後は栄小学校に移動。
なかなか時間がタイトでお昼食べれずに演奏に突入(゚ロ゚;)
お菓子を一つまみしましたが。
コンサート終盤、真剣に聴いてる。栄小学校
みんな元気良くすごいリアクション。
仕込みか?ドッキリか?稽古済みか?ってくらいのリアクションです。
僕たちもとても楽しく演奏しました。
少し時間もあったので質問コーナーなんかもあって。
とても的確でよい質問がたくさん。
感想のお礼もその場で先生が「いいたい人!」っていったら全員が手を上げて。
すごい5年生でした。
栄小学校の先生方、ありがとうございましたー(*゚▽゚)

で、このアウトリーチ事業は東京からコーディネーターという役割の方がついて、曲目の選定、内容、アウトリーチのすすめ方、考え方、などさまざまな角度からアドバイスをしてくださいます。
アーティスト側としても多くの学びや発見がありました。
今回の公演で、コーディネーターの能粗さん、サブコーディネーターの小井塚さんから巣立つということでして。
次回からは我々だけで試行錯誤しながら進めてゆくことになります。
学んだことを軸にがんばるぞ、おー(*゚▽゚)ノ

で、最後なので打ち上げ。
いろいろなお話をして、またアウトリーチ事業登録アーティストとしてがんばる気持ちが高まりました。
能粗さん、小井塚さん、ありがとうございました(*゚▽゚)

今年はもう一校のアウトリーチが残っています。
子どもたちとの交流、どんな反応が出るか、ドキドキですがとても楽しみです。

ではごきげんよう。
Information

出演情報
[ 2016.5.22 ]
薫風之音
新川文化ホール小ホール(富山県魚津市)
和楽器スーパーライブ2016 薫風之音コンサート

[ 2016.5.15 ]
薫風之音
砂丘館(新潟市)
薫風之音ライブ2016

[ 2016.5.8 ]
尺八四重奏団「破竹」
伊那市生涯学習センターホール(長野県伊那市)
尺八四重奏団「破竹」コンサート

=============

[楽曲提供しました!]
超耕21ガッター
TV放送第3シーズン
謎の男 流れ笹次郎のテーマ

[楽曲提供しました!]
ラジオ番組「FM Port スポーツスペシャル REAL ALBI」
2016年テーマ曲

=============
以下は終了いたしました。

[ 2016.4.17 ]
薫風之音
白山神社(新潟市)
白山春祭り「奉納演芸」

[ 2016.4.5-6 ]
薫風之音
自由学園明日館(東京都豊島区)
夜桜コンサート

[ 2016.3.27 ]
ジュニア邦楽合奏団
りゅーとぴあコンサートホール(新潟市)
第12回スプリングコンサート

[ 2016.1.20 ]
薫風之音
新潟市役所ロビー(新潟市)
ロビーコンサート

[ 2016.1.9 ]
薫風之音
Live in Studio A 2016
「青嵐の抄」
りゅーとぴあスタジオA(新潟市)

[ 2016.1.2 ]
薫風之音
FM Port 79.0MHz
PORT Tastig Music

おしらせ
・コンサートチケットのご予約は、受付完了の返信メールがあって、完了いたします。メールでお申し込みをされて、1週間以上返信がない場合はもう一度お申し込みください。

・コンサートのチケットお申し込みや各種お問い合わせをメールでされた方で、返信が1週間以上ない場合、サーバーの都合で迷惑メールに分類されてしまい、私の手元に届いてない場合があります。そのような場合は、お手数ですが、もう一度メールを送信していただくか、ブログ内のメールフォームをご利用ください。ご迷惑をおかけしております。

・リンクのないコンサートの詳細は後日記載させていただきます。 少々お待ちください。

尺八教室のご案内
・鯨岡徹はこんなところで尺八を教えています。L(゚□゚ )

<鯨岡尺八教室>
初めての方でも安心の丁寧な個人レッスン!初歩の初歩、持ち方から丁寧に指導します!
仲間と一緒にグループレッスンも!

<尺八勇魚会>
鯨岡徹が主宰の尺八研鑽会。
演奏技術の向上をめざそう!!

<和楽の会>
新潟市で活動する和楽器サークル。講師として指導させていただいてます。初歩の方も丁寧に指導します。
箏・三味線もあります。

<新潟市ジュニア邦楽教室>
新潟に住む子ども(高校生まで)は迷わずこちら。
尺八講師・指揮者として指導させていただいています。

詳しくは、
http://kujira108.web.fc2.com/lesson.html
をご覧ください。

またメールフォームなどからお気軽にお問い合わせください。
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
常連さんもサーチエンジンでうっかり迷い込んだ方も、ブログ内の記事検索できます。どうぞご利用くだされ。
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CD・楽譜のご紹介
薫風之音「たまゆらのもり」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音CD情報
[ 2012.12月発売 ]

絶賛発売中
薫風之音2ndCD「風花の抄」
薫風之音2ndCD「風花の抄」
→ご購入はこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「百花咲く」
CD「風花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


[ 2010.11月発売 ]

好評発売中
薫風之音1stCD「月花の抄」
薫風之音1stCD「月花の抄」
→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「籠の鳥」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音「月ノ雫」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


============= 楽譜情報

楽譜「月ノ雫」
編成:箏・尺八

楽譜「籠の鳥」
編成:箏・十七絃・尺八

楽譜「砂山」
編成:箏・尺八

楽譜「さくらゆらり」
編成:箏・尺八

→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/
プロフィール

isanaweb

Author:isanaweb
尺八:鯨岡徹(クジラオカトオル)
新潟・富山を拠点として活躍中。演奏も作曲も編曲も指導もコンサート企画制作もやってます。
オーケストラアジア、オーケストラアジアジャパン団員。箏・尺八二重奏「薫風之音」メンバー。尺八四重奏団「破竹」メンバー。新潟市ジュニア邦楽教室尺八講師・合奏指導、指揮者。

★YouTube
イサナミュージックちゃんねる
曲が聴ける!

★Twitter
twitter.com/kujira108
いさなくんがつぶやいている!

 鯨岡尺八教室では、持ち方から!?丁寧に指導いたします。初心者も経験者も大歓迎です。尺八を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。→鯨岡尺八教室、詳しくは、http://kujira108.web.fc2.com/lesson.htmlをごらんください。

最近の記事
最近のコメント
ブログ掲載内容に関して

個人的趣味のページですが、関係者の方が記事に問題があると思われた場合(内容が間違っている、著作権に触れるなど)には、ご連絡いただければそれなりに対処をいたします。
下記のメールフォームからお願いします。

メールフォーム
「何が起こるかわからないから〈略。」に関するお問い合わせはこのフォームからどうぞ。尺八のレッスン・和楽器の演奏依頼・体験教室から、おいしいお店・食べ物・癒し処etc.の情報まで、何でもお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSフィード