スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「豪農の館で楽しむコンサート」で演奏してきました。

写真ありません!
なんてことだ。
何の写真も取ることを忘れて準備、リハ、本番、撤収、お食事会と走り抜けたんだな。

さてさて、会場は田上町にある椿寿荘。
こちらでのコンサートです。

広間の雰囲気も、素敵なお庭も、僕の心の中にだけ画像が刻まれております。

薫風之音とおとかぜ(ヴァイオリン:佐々木友子、マリンバ:倉澤桃子)の二組による共演。
和と洋の共演でして。

この素敵な組み合わせの写真もないです。
僕の心の中だけに(略。

箏と尺八という組み合わせとヴァイオリンとマリンバという組み合わせは、なんだか似ている性質をもった楽器の組み合わせだなーと感じておりました。
相性もよくとても楽しいアンサンブルでした。
またどこかでやりたい。

田上町は翌日に町長選挙を控えておりまして、街宣車がとおったり、すぐそばで演説が行われたりするため、休憩が何度か挟まれてのコンサートとなりました。
お客様もそういった事情を受け入れてくださって、本当にありがとうございました。
主催してくださった会のみなさんも大変苦労されたと思います。
ありがとうございました。

終演後には怒涛の勢いで撤収。
主催してくださった田上町音楽を楽しむ会のみなさんと懇親会。
たくさんのおいしいお料理をいただきました!
田上はたけのこが有名というお話になって、「そういえば先日テレビで・・・(゚ー゚*)」って言いかけたら、そのテレビに出てたのよーって。

共演してくださったおとかぜのお二人、ありがとうございました。
和と洋の共演、また別の機会にどこかでやれたらいいなとおもっておりますので、そのときはまた。

ではごきげんよう。



スポンサーサイト

飲み会でした。

デザイナーさんと飲み会。
ひっさびさに飲んだ生ビールちょーうまかったっす。

新年会をしようとお約束していたのにいろいろあって、こんな時期に(゚ロ゚;)
あいさつは、「今年もよろしくお願いします!」って。
20140530-1.jpg
薫風之音の印刷物、制作物ほとんどのデザインを引き受けてくださってます。
コンサートのチラシ、CDなど、僕のいい加減な指示で最高のものをデザインしてくださいます。
いつもありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いします。

で、意外にもこれが初飲み会。
多岐にわたるお話で盛り上がりました。

また飲み会したい。
つぎは暑気払いだな。

では、ごきげんよう。

「古町春フェスタ2014」で演奏。

いろんなところで春フェスタが開催されてまして。
古町春フェスタ2014に、薫風之音で出演してきました。

演奏会場は、明和義人館。
http://meiwagijinkan.web.fc2.com/
みなさん、明和義人ってご存知ですか?
江戸時代に悪政から暮らしを守ろうと立ち上がった町民が2ヶ月間の自治を勝ち取ったお話。
(僕が覚えてるうろ覚え、すげぇ適当です。)
その明和義人たちを紹介する資料館です。
なんか2夜連続のテレビドラマにちょうど良さそうな話なんですよ。
どっかやんねぇかなってくらいに。そのときの音楽はぜひ薫風之音に。

そんな話はさておき。
超近い
コンサートはこんな感じで。
ぎっしりでした。立ち見の方もたくさん。

そして、一緒に出演だった音魂(津軽三味線:佐藤知、打楽器:本間航)のお二人と急遽、共演。
共演
急なコラボでしたが、良い感じ。
お二人の即興の技術に惚れ惚れ。

ものすごい熱気に包まれたコンサートとなりました。
ご来場いただいたお客様、ありがとうございました!

記念に!
音魂のお二人と。
また何かコラボできたらいいなーとおもいながら。

古町春フェスタのスタッフのみなさん、おせわになりました。
そうそう、ジュニア合唱団の卒団生がスタッフとして関わっておりまして。
鯨岡先生(*゚▽゚)ノと声をかけられたときはびっくりしました。
指導している場を離れているときに、先生と呼ばれることにあまりなれておらず(゚ー゚*)
でも声かけてくれてうれしかったです。
指導させてもらっているジュニア邦楽合奏団でジュニア合唱団と共演の機会も何度かあり、一緒に舞台に立っておりました。
いやー、卒団後に別の現場で再開するってのはなんだか不思議な気持ちになりますね。
こんな風に卒団していった子どもたちと、いろいろなどこかで関われるようになtっていったらうれしいなー。

ではごきげんよう。



砂丘館ライブ2014でした。

毎年恒例の砂丘館ライブ。
今年で8回目。
薫風之音を結成したときから毎年やっています。
あら、もうそんなに経ってっているんですね。


会場は砂丘館にある蔵で。
ギャラリーになっており、今回は川北英司さんの絵画が展示されておりました。

今回は、「なつかしい心のメロディ」というテーマで曲を選びました。
このコンサート用に新しくアレンジした「七つの子」も良い感じだったなー。
でもなんとなーく寂しくなる?悲しくなる?感じの曲が多かったな。

元気の出る曲を演奏するってのが課題かな(゚ー゚*)
ただ・・・元気の良い曲、書けるかしら???
本番中

休憩中にはお抹茶とお菓子のおもてなしで。
これも砂丘館ならではと。
初回から続けている薫風之音からのプレゼントです。

砂丘館でのライブは僕たちにとっても大切なものなので、ご来場くださったお客様と過ごす時間は、特別な感じがします。
ご来場いただきありがとうございました!

砂丘館のみなさま、ボランティアのみなさま、お世話になりました。
来年もよろしくお願いします(*゚▽゚)

では、ごきげんよう。

CoCoLo湯沢のがんぎどおりはにぎわっておりました。

ゴールデンウィークのスペシャルイベントにて演奏してまいりました。

場所は、越後湯沢駅です。
越後湯沢駅には「がんぎどおり」っていうお土産店、飲食店のゾーンがありまして。
そこで開催された「CoCoLo湯沢・がんぎどおり Special Festa 」に出演してきました。
がんぎどおり

越後湯沢駅、にぎわっておりました。
本当にたくさんの方が、新潟のお土産を選んでらっしゃったり、新潟名物が食べられるレストランに行列ができていて。

20140505-4.jpg
こんなラインナップ。
フレアバーテンダーKEIGOさんによるショー。
新潟独自の文化の樽砧、永島流新潟樽砧。
箏と尺八のライブ、薫風之音。
そして、館内ショップの逸品がゲットできる、おこめ姉さんとじゃんけん大会という夢の企画。

バラエティに富んだ内容ですよね。
電車の時間を忘れて、ずーっとイベント会場にいてしまいそうな感じですよ。

で、あっという間に自分たちのステージの出番になりました。
演奏中の写真が残念ながらありませんが、お客様と触れ合いながら楽しく演奏させてもらいました。
最初から最後まで、じっくり聴いていただいた方も、足を止めてきいていただいた方も、みなさまありがとうございました(*゚▽゚)

舞台の写真がないので、舞台裏の写真を。
他の出演者のみなさまと一緒に写真をとっていただこうと、ミーハーな薫風之音の二人がうろうろしました。
ササダンゴン、お米姉さん
ゆるきゃらのお二人、ササダンゴンとおこめ姉さん。

ササダンゴンはちびっ子たちに追っかけられてました。
ササダンゴンはいたずらっこなので、いろいろとやんちゃしてました(゚ー゚)
特筆すべきはその移動スピード。
すごい、はやい。

おこめ姉さん
おこめ姉さんを捕まえることができたので、一緒に!
やった。この調子で。

バックヤードで練習中のKEIGOさんをつかまえて。
ちょうどくるくると投げたボトルをひじの上でぴたっとキャッチしていたところでした(゚ロ゚;)エェッ!?
KEIGOさん
練習中にすみません!
新潟県では唯一大きな大会などに出場され国際的な大会にも挑戦されています。
ショー形式のパフォーマンスができるフレアバーテンダーとして活躍されてます。

そしてそして、
20140505-6.jpg
イベントのMCをされていたナマラの中村博和さん。
司会中のコメントにおもしろがちりばめられていました。
言葉選びがすごいなー。
そして、樽砧といっしょに出演されていた和太鼓の本間航さん。
本間さんとは、5月25日の明和義人館でもご一緒します。詳しくはこちら。
http://kujira108.blog53.fc2.com/blog-entry-1098.html

樽砧のみなさんは本番中だったため、一緒に写真撮れず(T-T )
先生もいらっしゃっていたから最高の機会だったのに。
きっとまたご一緒できる機会があるからそのときにお願いしよう(*゚▽゚)

と、一緒に写真に写ってもらってご満悦でかえる薫風之音でした。

演奏聴いていただいたみなさまありがとうございました。
そしてCoCoLo湯沢スタッフのみなさま、イベントスタッフのみなさま大変お世話になりました。

ではごきげんよう。


当日のステージ写真をいただきましたので追加いたしました。
こんな風に演奏しておりました。
当日の演奏は

舞台を降りて客席の中に入っていったりしました。
こんな感じで
お写真ありがとうございました!

鍋茶屋の舞台が素敵。

新潟の老舗料亭「鍋茶屋」さんで演奏してきました。
新潟市は古町にあって、木造三階建ての歴史ある建物は保存文化財にも登録されております。
創業は、驚きの江戸末期(゚ロ゚;)
江戸時代とか想像もつきません…。

ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!
すごい、玄関からして圧倒的だ。

三階にある大広間にはすごく立派なステージが。
ステージ
照明も緞帳も、裏導線まであります。
ステージの上は響きがよくて気持ちが良かったです。

さてさてワタクシごときが鍋茶屋さんで演奏できるには訳がございまして。
あるウェディングでの演奏なのです。

こういった場面での演奏は本当に緊張します。
とってもとっても大切な場面。
心をこめて演奏させていただきました。
お二人の明るく豊かな日々をお祈りして。

すばらしい日に関わらせていただき、とても幸せな気持ちになりました。

控え室のお部屋の名前が「残月」。
三曲関係者はなんとなく(゚ー゚)ニヤリといったところですね。

鍋茶屋のみなさま大変お世話になりました。
ありがとうございました。

では、ごきげんよう。

三日月村にいってきた!

…恩林寺「妙音の夕べ」のコンサートの前日の出来事です…

恩林寺「妙音の夕べ」で演奏することにした、「だれかが風の中で」。
これは、木枯らし紋次郎の主題歌です。

アレンジしていた段階から早く聴いてもらいたいなーと一人ワクワクしておりまして。
いつも歌詞を口ずさんでおりました。

そうしたら、いきたくなっちゃったんです。
もっと木枯らし紋次郎を知った上で、「だれかが風の中で」を演奏したくなったので。

どこにいったかというと。

ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

三日月村
上州新田郡、三日月村です。

そう、ここは木枯らし紋次郎の出身地である三日月村を再現したテーマパークなのです。

いやーなかなか楽しいところでした。
アトラクションの建物が3つ、紋次郎の資料館、江戸時代の貧しい農村の様子が再現された宿場町があります。
20140502-2.jpg

園内では、現代のお金は使えません(゚ロ゚;)エェッ!?

じゃあどうするかって言うと、入り口にて両替するんです。

円を文に。

100円が1文です。

またこのお金の出来がいい!
園内で使える通貨
いいわー。これで10文です。
雰囲気出る。

あ、紋次郎だ!
紋次郎がいました。

時間がなくて短い滞在時間だったのですが、日を改めてもう一度行きたい所です。
ぶーらぶら歩いて、ゆーったり時間を使いたいです。
許されるなら、ぜひ、虚無僧姿で(゚ー゚*)

とそんなこんなで、気持ちを高めて「だれかが風の中で」を演奏いたしました。
紋次郎の楊子
紋次郎の楊子 1文
紋次郎の世界感をたっぷり味わった気持ち プライスレス

次回は焼きまんじゅう食べよう。
ではごきげんよう。

【DATE】
上州 三日月村
群馬県太田市藪塚町3320
http://www.mikazukimura.com/

恩林寺「妙音の夕べ」終了しました。ありがとうございました!

スカッと気持ちのよい天候の中、群馬県は邑楽町の恩林寺でのコンサートでした。
第10回「妙音の夕べ」です。

新潟を拠点に活動している薫風之音ですが、なぜ今回、群馬で(゚ー゚*)??という感じですね。
主催者である恩林寺の和尚さんが「月ノ雫」をものすごく気に入ってくださったことがきっかけです。
「月ノ雫」YouTubeにアップロードしています。
http://www.youtube.com/watch?v=YNbm_9-C2gI
ほんとーにうれしいですよね。
自分の作った楽曲を気に入ってくださってしかもコンサートへの出演の依頼をいただきまして(T-T )。
薫風之音、全力で演奏してきました(*゚▽゚)ノ

素敵なお庭を背景に演奏でした。
リハーサル中です。
夜には、ろうそくに火がともされてより幻想的な雰囲気になると(*゚▽゚)

本当にたくさんのお客さまにお集まりいただきました。
前半
薫風之音ならではの楽しみ方をとおもい、内容を用意してきました。
耳馴染みのある曲を中心に前半は和楽器のことをちょっと知ってもらったり。

そして、ご当地の曲ができればと考えた結果、演奏した曲は・・・?


「だれかが風の中で」です。

ってしってます??

木枯らし紋次郎の主題歌です。
目の付け所が薫風之音ですね(゚ロ゚;)エェッ!?

そして新潟の海辺がテーマになっている曲も聴いてもらいました。
「砂山」です。
お客様にもご協力いただいて、一緒に砂山の世界を作っていただきました。
みなさん、ニコニコしながら音を出してくださいました。
なにより、和尚さんの鐘が最高でしたね。

一緒に音楽を作るのは本当に楽しいものです。

さて、後半は暗くなってきまして……。
衣装変えました
和楽器の名曲と薫風之音のオリジナル曲をしっかりと聴いていただきました。
もちろん、ご縁のきっかけとなった「月ノ雫」も(*゚▽゚)

心を込めて演奏してきました(゚ー゚)

たくさんの拍手と笑顔をいただきました。
コンサートを楽しんでいただけたようで本当によかったです。
いらっしゃったお客様の温かな心に触れられたような気がして、とても幸せな時間を過ごした薫風之音の二人でした。

ご来場いただきましたたくさんのお客様、無茶振りにもこたえていただき、ありがとうございました!!


終演後
盛り上がったコンサートの余韻がのこる終演後です。

撤収して、打ち上げに。
打ち上げ
コンサートを支えてくださいました和尚さんたちと一緒にたくさんお話しをしながらおいしいお酒とお料理をいただきました。
和尚さんたちに囲まれながらのお酒と食事は貴重ですね。
また、みなさんのお話も上手で面白くて。
普段きけないようなお話も、ぐっと踏み込んできいてみたりしました(*゚▽゚)

恩林寺の和尚さま、みなさま、コンサートを支えてくださったみなさま、大変ありがとうございました!
細やかな心配りで薫風之音は楽しく気持ちよく演奏させていただきました。

お土産でもらったラスクが超おいしいの。
さて、紹興酒はいつ飲みますかね??


ではごきげんよう。
Information

出演情報
[ 2016.5.22 ]
薫風之音
新川文化ホール小ホール(富山県魚津市)
和楽器スーパーライブ2016 薫風之音コンサート

[ 2016.5.15 ]
薫風之音
砂丘館(新潟市)
薫風之音ライブ2016

[ 2016.5.8 ]
尺八四重奏団「破竹」
伊那市生涯学習センターホール(長野県伊那市)
尺八四重奏団「破竹」コンサート

=============

[楽曲提供しました!]
超耕21ガッター
TV放送第3シーズン
謎の男 流れ笹次郎のテーマ

[楽曲提供しました!]
ラジオ番組「FM Port スポーツスペシャル REAL ALBI」
2016年テーマ曲

=============
以下は終了いたしました。

[ 2016.4.17 ]
薫風之音
白山神社(新潟市)
白山春祭り「奉納演芸」

[ 2016.4.5-6 ]
薫風之音
自由学園明日館(東京都豊島区)
夜桜コンサート

[ 2016.3.27 ]
ジュニア邦楽合奏団
りゅーとぴあコンサートホール(新潟市)
第12回スプリングコンサート

[ 2016.1.20 ]
薫風之音
新潟市役所ロビー(新潟市)
ロビーコンサート

[ 2016.1.9 ]
薫風之音
Live in Studio A 2016
「青嵐の抄」
りゅーとぴあスタジオA(新潟市)

[ 2016.1.2 ]
薫風之音
FM Port 79.0MHz
PORT Tastig Music

おしらせ
・コンサートチケットのご予約は、受付完了の返信メールがあって、完了いたします。メールでお申し込みをされて、1週間以上返信がない場合はもう一度お申し込みください。

・コンサートのチケットお申し込みや各種お問い合わせをメールでされた方で、返信が1週間以上ない場合、サーバーの都合で迷惑メールに分類されてしまい、私の手元に届いてない場合があります。そのような場合は、お手数ですが、もう一度メールを送信していただくか、ブログ内のメールフォームをご利用ください。ご迷惑をおかけしております。

・リンクのないコンサートの詳細は後日記載させていただきます。 少々お待ちください。

尺八教室のご案内
・鯨岡徹はこんなところで尺八を教えています。L(゚□゚ )

<鯨岡尺八教室>
初めての方でも安心の丁寧な個人レッスン!初歩の初歩、持ち方から丁寧に指導します!
仲間と一緒にグループレッスンも!

<尺八勇魚会>
鯨岡徹が主宰の尺八研鑽会。
演奏技術の向上をめざそう!!

<和楽の会>
新潟市で活動する和楽器サークル。講師として指導させていただいてます。初歩の方も丁寧に指導します。
箏・三味線もあります。

<新潟市ジュニア邦楽教室>
新潟に住む子ども(高校生まで)は迷わずこちら。
尺八講師・指揮者として指導させていただいています。

詳しくは、
http://kujira108.web.fc2.com/lesson.html
をご覧ください。

またメールフォームなどからお気軽にお問い合わせください。
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
常連さんもサーチエンジンでうっかり迷い込んだ方も、ブログ内の記事検索できます。どうぞご利用くだされ。
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CD・楽譜のご紹介
薫風之音「たまゆらのもり」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音CD情報
[ 2012.12月発売 ]

絶賛発売中
薫風之音2ndCD「風花の抄」
薫風之音2ndCD「風花の抄」
→ご購入はこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「百花咲く」
CD「風花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


[ 2010.11月発売 ]

好評発売中
薫風之音1stCD「月花の抄」
薫風之音1stCD「月花の抄」
→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「籠の鳥」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音「月ノ雫」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


============= 楽譜情報

楽譜「月ノ雫」
編成:箏・尺八

楽譜「籠の鳥」
編成:箏・十七絃・尺八

楽譜「砂山」
編成:箏・尺八

楽譜「さくらゆらり」
編成:箏・尺八

→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/
プロフィール

isanaweb

Author:isanaweb
尺八:鯨岡徹(クジラオカトオル)
新潟・富山を拠点として活躍中。演奏も作曲も編曲も指導もコンサート企画制作もやってます。
オーケストラアジア、オーケストラアジアジャパン団員。箏・尺八二重奏「薫風之音」メンバー。尺八四重奏団「破竹」メンバー。新潟市ジュニア邦楽教室尺八講師・合奏指導、指揮者。

★YouTube
イサナミュージックちゃんねる
曲が聴ける!

★Twitter
twitter.com/kujira108
いさなくんがつぶやいている!

 鯨岡尺八教室では、持ち方から!?丁寧に指導いたします。初心者も経験者も大歓迎です。尺八を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。→鯨岡尺八教室、詳しくは、http://kujira108.web.fc2.com/lesson.htmlをごらんください。

最近の記事
最近のコメント
ブログ掲載内容に関して

個人的趣味のページですが、関係者の方が記事に問題があると思われた場合(内容が間違っている、著作権に触れるなど)には、ご連絡いただければそれなりに対処をいたします。
下記のメールフォームからお願いします。

メールフォーム
「何が起こるかわからないから〈略。」に関するお問い合わせはこのフォームからどうぞ。尺八のレッスン・和楽器の演奏依頼・体験教室から、おいしいお店・食べ物・癒し処etc.の情報まで、何でもお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。