りゅーとぴあアウトリーチ事業、10月の実施、3日目。

写真が手元にきたので更新!

アウトリーチの朝は(略。
りゅーとぴあアウトリーチ事業、薫風之音の10月の分は今日で終わり。
残りは年明け、1月に数回となります。

そして今日は実は、最後にして最大の山場なのです。

なにがかっていったら、それは移動!
移動が超タイトなのです。
秋葉区から西区へ(距離感のわからない、ローカルな感じですみません。)。
距離もさることながら、時間自体短いという。

さあ、どうなるか!安全運転で、交通法規順守で急げ!なのです。


さて、午前中は新潟市秋葉区の小学校。
対象は6年生でした。
6年生
6年生はやはり少し大人ですね。
反応が大人っぽい感じ。恥ずかしそうな感じも混ざってます。

大きな音楽室でしたよ。
最後の曲は暗い中で。
僕たちの演奏、心のどこかに引っかかっていたらうれしいです。
じーっときいてくれている目が印象に残ります。

で、移動です。
移動。
その前の撤収も手際よく。
このアウトリーチ数日間で撤収の段取りもさらによくなりました(*゚▽゚)

そして安全運転で移動。
カーナビの案内と経験をもとに最短距離・最短時間で。

なにより、ワタクシ、下見をしております。
先日のアウトリーチ終了後に道順を完全に下見しております(゚ロ゚;)。
こう見えて細かい神経質な男なのですよ。

下見大事。

まよいないハンドルさばきですーーすいと次の現場に無事到着。
こちらは、新潟市西区の介護老人保健施設です。

セッティングもばしーっと決めて(しらぬまにセッティングのスピードも上がっているぞ)、無事間に合いました(*゚▽゚)
たくさんの方が
演奏内容は、大人向けのプログラムになっています。
懐かしい童謡・唱歌、なんと演歌までΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

演奏
みなさん、声を出して歌ってくれたり、一緒に音楽をつくってくださったり。

全力で汗だくで演奏させてもらいました。

最後には素敵な花束までいただいて(*゚▽゚)

薫風之音の演奏、聴いていただきありがとうございました!

学校、施設の関係者皆さま大変お世話になりました。
また機会があったらよろしくお願いします。

ではごきげんよう、
スポンサーサイト

アウトリーチ3日目の話を書こうと思ったら。

残念。

手元に写真がない。

写真が手に入ったら改めて書きます。
すみません。

ただそれだと申し訳ないので、10月13日CoCoLo湯沢でのイベントでの演奏のときに写真をいただきましたので、それを。

10月13日、CoCoLo湯沢オータムフェスタでの演奏写真です。
10月13日の様子です。
言ったらこれもアウトリーチみたいなものかな(*゚▽゚)


10月31日のりゅーとぴあアウトリーチ事業のお話は、また後日に。

ではごきげんよう。

りゅーとぴあアウトリーチ事業でした。10月のアウトリーチ、2日目。

アウトリーチの朝は早い。
午前と午後の2公演だから。

今日は中央区の小学校と西区の介護老人保健施設の2ヶ所です。

まずは小学校。
準備。
こんな感じで準備です。綺麗な校舎です。

がらーんと広々していた会場が子どもたちで埋め尽くされました。
4年生。
4年生の子どもたちです。
楽器持ってないですね。
楽器持ってないですね、何をしているシーンなのやら(゚ー゚*)オヨ?

笑い声であふれたり、真剣に聴いたりと子どもたちが楽しんでくれていたようで何よりです。
最後に言ってくれた感想もたくさんの手が挙がって、みんなすごいうれしい感想を僕たちにつたえてくれました。
君たちそれをアドリブで言っているのかい?劇団員かい?ってくらいです。
おじさん、うれしくて泣いちゃうよ(T-T )

しかしながら、泣いてる暇はありません。
移動です。
楽器などいろいろ片づけをして次の会場へ。

西区の介護老人保健施設へ。
こちらは立派なステージがありました。
しかも、電動で昇降するΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!
そんな豪華なステージで演奏させていただきました。
演奏
広い会場がいっぱいに埋め尽くされました。
皆さんに届いているか心配になりますが、一緒にうたってくれたりして、楽しんでくれているのだなとほっとします。
一緒に歌ってくれたり
皆さんの手が動いてリズムを取っていたり、表情がころころ変わったり、涙を流してくださったり、大きな声で笑ってくださったり。
とてもベタな感想になってしまいますが、演奏していてこちらが元気をもらいました。

ステージの後ろには「薫風之音」の素敵な書が!
手作りのおもてなしうれしす。pg
こういった手作りのおもてなしがとーってもうれしいです。
みなさんの楽しみの一つになっていたと思うと、僕たちも演奏によりいっそう気合が入ります。

小学校の皆さま、介護老人保健施設の皆さま大変お世話になりました。
ありがとうございました。

中一日をはさんで、アウトリーチは残すところ一日。
しかしこの日には、移動が超タイトという試練が!

がんばるぞ。

ではごきげんよう。

小学校へアウトリーチでした。

アウトリーチの朝は早い。

ということで、珍しく早起きをして出発。
会場となる新潟市内の小学校へ。
同じ学校での午前・午後での2公演でした。
移動がないのは大変助かります(゚ー゚)

子どもたちがどれだけ和楽器に興味を持ってくれるか、音楽に興味を持ってくれるか、すごく試される現場です。
気力も体力も使う本番ですね。
二人で

子どもたちと一緒に音楽を作ったり。
一緒に。

最後の曲は明かりの消えた中で・・・。
暗い
大人っぽい曲ですが、みんなじーっと聴いてくれました。

終わった後に名残惜しそうに僕たちに話しかけてくれる子達がいるとちょっとうれしくなります。
その子の心にはなにかが残ったのかなって思えて。

りゅーとぴあアウトリーチ事業登録アーティストとしては今年度で任期が終わりますが、薫風之音のアウトリーチ公演、もっとたくさんの子どもたちと一緒にやれたらいいなと思っております。
新潟市外へも出かけていきますので(*゚▽゚)

ではごきげんよう。

「シルクロードを旅するコンサートFINAL」に出演してきました。

「シルクロードを旅するコンサート」に出演してきました。
今回で4回目のこのコンサート、薫風之音は3回出演させていただきました。
そしてこのコンサートも今回でFINALとなりました。
これまでの公演で、シルクロードを旅した旅人はイタリアへ行って、今回の公演で自分たちの家に戻ってくると。
壮大な物語も終わりなのです(T-T )

最近の私にとってシルクロードといったら、チュルクから奪還できるかということが話題の中心でして。
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/kikogo/

さて当日の準備の様子です。
セッティング
いい舞台です。
照明も音響もバシッと決まったコンサートってのはとっても幸せな気分になります。
セッティング
いろいろな民族楽器がステージ上で調整中です。
二胡、馬頭琴、シタール、タブラ・・・。
めったに聴くことができない楽器がこんなにも集まるのはなかなかです。
この顔ぶれだったら、尺八も箏も普通(゚ロ゚;)エェッ!?って感じです。

照明、音響チームは前日からの仕込みで頑張ってくださいました。

そのおかげで照明はこんな感じで↓
リハーサル
それぞれのチームにあわせていろいろなデザインをしてくださいました。
インドはくるくるしていて、音楽もともなって、吸い込まれそうでした。

音響は華麗なオペレーションで、とーっても気持ちよく演奏させていただきました。
リハーサル2
写真はリハーサルの様子です。
衣装と私服の入り混じった状態です。

本番は、満員御礼。
早くから券が売切れてしまって当日券は出ない状態でした。

終演後はFINALを惜しむ声がたくさん。
・・・どうなるんでしょうね?

終演後に出演者の皆さまと。
出演者
薫風之音の衣装は和風にしてみました。
箏の藤崎さん、「壺振りのお龍」って感じですね。
僕の衣装はうーんわかりにくい・・・ですね。

関係者の皆さま、お疲れ様でした!
出演者の皆さま、楽しい時間ありがとうございました。
また共演できると良いです。

楽屋でベリーダンスを真似しておどっていたら、無駄な汗をかいてしまいましたが、「スジが良い(*゚▽゚)」といわれてちょっとうれしいです。

打ち上げまで楽しいコンサートでした。
みなさま、ありがとうございました。

ではごきげんよう。

新潟県立美術館ミュージアムコンサートで演奏してきました。

新潟県立美術館で開催中の「伊藤若冲と京の美術」、ミュージアムコンサートで演奏してきました。

館内掲示

大きな看板をバックに演奏。
黄色とピンクの文字が鮮やかですねー。
和によりすぎず、なんだかおしゃれなデザインです。
掲示物
箏の置き台もピンクでバックの黄色とマッチしている(゚ー゚*)??

たくさんのお客さまにご来場いただけました!
ほんとーにうれしいです。
会場は満席
ワタクシだけでなく、多くの人が、美術館って静かにすごさなきゃいけない場所としてなんとなく刷り込いますよね、きっと。
ロビーとはいえ大きな音で演奏するこの感覚が、背徳の行為というか(言いすぎ!?)なんとも言えず・・・。
とーっても気持ちよかったですΣ(゚□゚(゚□゚*)エエッ??

今回は、僕も藤崎もちょっと和っぽい服装で演奏しました。
和っぽい衣装
写真小さくてちょっとわかりにくいですね。
またの機会、演奏会場でご確認ください(*゚▽゚)

新潟県立万代島美術館のスタッフのみなさま、ありがとうございました。
なにより担当してくださったKさんは、わざわざ薫風之音のコンサートに足を運んでくださったりして、企画段階から大変お世話になりました。
美術館でおっきな音を出す経験(笑)をさせていただきありがとうございました。

コンサートの足を運んでくださったみなさま、偶然足を止めてきいてくださったみなさま、ありがとうございました。
見たことあるお顔もあり、お声がけしたかったのですが、できなくてすみませんでした(゚ロ゚;)。

ではごきげんよう。

【告知】直前ですが、10月19日は新潟県立万代島美術館でミュージアムコンサート

直前ですが、10月19日(日)は新潟県立万代島美術館でのミュージアムコンサートです。

薫風之音が、トークつきの気軽に楽しめる和楽器コンサート「和を楽しむ」に出演します。
薫風之音・ミュージアムコンサート

ミュージアム・コンサート「和を楽しむ」
出演/薫風之音[くんぷうのおと]
   (箏:藤崎浩子、尺八:鯨岡徹)
日時/10月19日(日) 14:00~14:30
会場/美術館エントランスロビー(申し込み不要・参加無料)

http://banbi.pref.niigata.lg.jp/

ぜひぜひ、ご来場ください。
おまちしております。

ではごきげんよう。

CoCoLo湯沢・がんぎどおり、オータムフェスタで演奏してきました。

薫風之音、10月13日は湯沢駅・がんぎどおりで演奏しておりました。
台風19号が近づいてくるという緊迫感ある3連休の最終日でしたが、がんぎどおりはたくさんの人で賑わってましたよ。
オータムフェスタ
オータムフェスタです。

ステージイベントもうひとつは、万代太鼓華龍さん。
万代太鼓華龍
なんか勇ましい。

自分たちのステージの写真は・・・。
ございません。
すみません。

CoCoLo湯沢・がんぎどおりで演奏するのは、もう3回目ですか?
何度も薫風之音を呼んでいただいてとてもうれしいです。

お昼ごはんは定番のこちら!
おにぎり
ばくだんおにぎり!
竜田揚げがものすごくおいしそうだったので、それも。

温かい新米のおにぎり、のりの香りがふぁーんと漂って、たまらんのですよ。

で、お昼を買いに行く途中、スタッフさんに捕まってあっというまに↓
農作業着
なんかしっくり来る。
案山子が新メンバーのように、しっくり来る。
これからは4人体制ですね。
この写真、結構気に入っております。

2回のステージを無事終えて。
20141013-4.jpg
つきたてのおもちを。

今回はおもちつき大会がありました。
新米のおもち。
つきたて、できたて。
うまいに決まってます。

たくさんの方が並んでました。

新米の量り売りもやっていたり、やはり秋は、実りの秋でもあるんですね。
イベントの内容がそんな感じでした。

CoCoLo湯沢はいつも楽しいイベント満載ですね。
演奏を聴いていただいたお客様との交流も本当にうれしいです。

いつもいつも関係者・スタッフの皆さんにはよくしていただいて、薫風之音の二人は楽しく演奏させていただいております。
ありがとうございました。

ではごきげんよう。

迷い込んでしまった。

リハーサルなどがあって二日間、東京におりました。

お昼を食べようと混雑を避けてお店に入って。

席についてお水を飲んで。




エッッ(゚Д゚≡゚Д゚)アレレ?





あ、なんか、なんんかこれ、ぼく、場違いかも。

一個一個かわいらしい。
いちいちかわいらしい。
シュッとしてチャリンくらいかわいらしい。

エライ乙女チックな女子向けのお店に迷い込んでしまいまして。

わー、僕みたいな、ハゲちらかしたおっさんが入っちゃいけないお店じゃねぇか。
店員さんも止めてくれよ。

店内には男性客ゼロ。
ああ、男が一人で迷い込んだよ、田舎ものめ、と自意識過剰な僕の心にテレパシーが聴こえてきます。

店員さんもかわいい衣装で、かわいいエプロンつけて。
ああ、それ目当てで気持ち悪いおっさんが来ちゃったわ、と自意識過剰な(以下略。

でさ、ま、お水飲んじゃったし、お店出るわけにはいかないからさ、腹くくってランチすることにしました。
ここまできたら徹底的にとデザートもつけました(*゚▽゚)

ええい!ままよ!

で、運ばれた料理は、これ。
オムライス
おお、・・・(゚ロ゚;)。

結構ボリュームがある。

だいたいこんな雰囲気のお店はさ、鳥のえさみたいな量の料理だして、1500円でございー(゚ー゚)みたいなことが多いのですが。

その予想に反して。このご様子。

・・・いいじゃん、ここ。

んで、パン。
パン。うまい!
バターがしみこんで、ふんわんふわんで。
こんなにしみこんでるのに、さらに有り余るほどのバターがのってるし。

・・・いいじゃん、ここ。

もう一個、予想外のことがあって。
オムライスのライスはさらに予想を超えたカレー味のライスとか。


いろいろ裏切って(いい意味で)くれる。

このボリュームは女の子向けって感じではないなと。
女の子だと残すくらいだわ。

しかし、店内には女性ばかり。
場違いな感じがぬぐえないまま食べていたら。

男性の一人客が!
同士よ、仲間よ。

(゚ー゚*)

イケメンだ。

イケメンさんだから、別にいいんだわ。
この空間にいても。

イケメンなら平気だろ。

同士ではない。

(゚ー゚)

そうこうしているうちにデザート。
タルト
デザートまでしっかり食べて、余裕だし、雰囲気に気おされてないし、平気ですよーみたい顔して清算して店を後に。

カップルで来るべきお店だわ。
女子は喜ぶ。
じっさいに女子グループばかりでした。
後はカップルね。
男性一人にはお勧めしにくい。
イケメンは勝手に一人で行け!

パンうまかったし、パン食べにいきたい。
オムライスもいろいろバリエーションがあるみたいだし。
機会があったらまた行きたい・・・。
精神力つける修行するか。

清算しているときに、サラリーマンのおじさん3人組が入ってきました。
心の中で、雰囲気さえ乗り越えたら、料理はうまいぞ。と声援を送っておきました。

でも、3人なら平気だろうな。

本当の同士にであえるのはいつだろう。

ではごきげんよう。

Isis スタジオA コンサートシリーズ vol.6 で演奏してきました。

ソプラノ柳本幸子さんプロデュースのコンサートシリーズに出演してきました。
vol.6となる今回は「竹取物語●月に寄す」秋・満月コンサート ~和の響き~という内容です。

出演するのは、ソプラノ柳本幸子、ピアノ栄長敬子、尺八鯨岡徹の3人。
そして会場となるスタジオAには、猪爪彦一先生の絵が飾られます。

スタジオの中には、今回のテーマにそった絵が並べられました。
壁面には月が映し出されて、その下にはススキが生けられました。


(*^-^)



(゚ー゚*)



(゚ー゚)



写真とってません(゚ロ゚;)エェッ!?
すみません。

すっごく雰囲気のある、テーマとなった「竹取物語」そして「和」の世界がぐわーーんと広がって引き込まれる素敵な空間でした(゚ロ゚;)

尺八の音で、和の雰囲気をよりいっそう演出させていただくといった感じでしたね。
それだけでなく、舞台脇では波の音、鳥の鳴き声なんかも僕がやっておりました。

ピアノとの共演のときには必ずといっていいほど演奏をさせてもらっている「絵馬」。
僕が尊敬する作曲家、長沢勝俊の作品。いやーもうレジェンドですよ。
共演するいろんなピアニストに弾いてもらって、この曲を地道に広めてゆきたいです(゚ー゚)

今回は久々の着物での演奏。
和楽器の演奏家なのに久々というのが、(゚ー゚*)オヨ?っていう感じです。
久々エピソードとして、えー、大事なものも忘れました。
帯、忘れました。
重要なやつですよ。

リハが終わってとりに帰りました。家が近くてよかった。

そのとき、カーオーディオから流れてきた曲は、

「VS, 〜知覚と快楽の螺旋」
http://www.youtube.com/watch?v=Dk6Ok_iFVQw

そう、ドラマ「ガリレオ」のテーマ曲です。

複雑な計算式をババーと思い描いて、忘れ物をとりに戻る時間、到着までの時間、着替える時間・・・あの、なんだ、まあ、ひじょうに気持ちが盛り上がる音楽で安全運転で向かいましたさ。

次にかかったのは、踊る大走査線のメインテーマだったりして、これもう俺のカーオーディオには気の利くDJが入ってるとしか思えない選曲でした。

音楽の力ってすごいですね(゚ー゚*)
ってこんな場面でつかうせりふじゃなーーーい!!L(゚□゚ L)

どっちの曲も尺八で吹きたくなりました。

とまあ、そんなこともありながら、平然と本番で吹いていたのはここだけの話です。
忘れ物してしまうふぬけっぷりで大変失礼いたしました(T-T )

終演後は軽く打ち上げ。
生ハム
ノンアルコールカクテルと生ハムというおしゃれに気絶してしまいそうでしたが、なんとか。


この日はちょうど満月、皆既月食という今日のテーマにぴったりの夜空。

コンサートご来場いただいたお客さま、ありがとうございました。
共演していただいた栄長さま、ありがとうございました。
そして企画プロデュースから出演までの柳本さま、ほんとーにお疲れ様でした。

では、ごきげんよう。

【告知】CoCoLo湯沢・がんぎどおり「オータムフェスタ」

2014年10月13日(月・祝日)
CoCoLo湯沢・がんぎどおり
「オータムフェスタ」

オータムフェスタ
会場:JR東日本 越後湯沢駅「CoCoLo湯沢・がんぎどおり」
出演:薫風之音
時間:12:00~12:20、13:40~14:00(無料)
http://www.tokky.jp/shiten/index.php?scd=3

越後湯沢駅「CoCoLo湯沢・がんぎどおり」で開催の「オータムフェスタ」に薫風之音が出演します。
越後湯沢駅にお出かけの際には、ぜひお立ち寄りください!
イベントスケジュール
ステージイベントには万代太鼓「華龍」さんも出演。
おこめ姉さんとのじゃんけん大会もいつも盛り上がってますね。
なにより、お米クイーンコンテスト、賞品がいつも豪華なんです。
ぜひエントリーしてみてください。

個人的には、新米お餅つきが(゚ー゚*)ジュルリ。

ご来場お待ちしております。

伝統芸能を継承する子どもの祭典 「伝統連々祭」に出演してきました。

新潟文化祭のメインイベント、伝統芸能を継承する子どもの祭典 「伝統連々祭」に出演してきました。

地域の伝統芸能を伝承している新潟県内の子どもたちが集まって日ごろの活動の成果を発表するという内容。
10以上もの団体が出演します。
木遣り歌、おどり、舞、神楽、民謡、能(゚ロ゚;)エェッ!?など、いろいろありました。
これを子どもたちが地域の大人たちと一緒に一生懸命取り組んでいるんですからすごいですよね。

そんななか、かつては子どもの時代もあった薫風之音が大人ゲストとして出演してきました。
同じ大人ゲストは、地元新潟から「音魂」さん(最近ご一緒がおおい!月1でお会いしてるんじゃ??12月もコンサート共演します。)と東京から「弧の会」さん(流派を超えて集まった男性舞踊集団!)が出演されました。

プログラムとパス

楽屋。
楽屋

ホール入り口にはスケジュールが!
出番を指差しています。
僕たちの出番は一部の最後。大人ゲストコーナー(*゚▽゚)

本番中の写真がないのですが、県民会館のおおきな舞台でどーんと演奏させてもらいました。
楽器の紹介も交えながら、お客様に手拍子なんかしてもらったりして。
照明もキラッキラでスターになって気分ですよ。

司会はおなじみの遠藤麻里さん。
司会の遠藤麻里さんと
出番の後の休憩中に、一緒に写真をとってもらいました。
相変わらずお美しい。
薫風之音の二人はそれぞれで、以前にラジオ番組でインタビューしてもらったりしました。

そして会場にはレルヒさんもきてました。
レルヒさん
一緒に。
頭がながくて、天井にこすれてました。

子どもたちにとってこんな大きな舞台で発表できる機会があったのはとてもうれしかったんじゃないかなー。
地域のお祭りや行事で披露することはあってもなかなかこんな機会はないとおもいます。。
しかも、同じ世代の子どもたちがやっている、頑張っていることを知るのも励みになりますよねー。
とても意義のある催しだったと思います。
僕も大人ゲストとして参加できてよかったです。

コンサート関係者のみなさま、舞台スタッフの皆さま大変おせわになりました。
ありがとうございました!

ではごきげんよう。

暮らしっく広場2014、和楽で演奏してきました!

暮らしっく広場2014「再発見!~世界音楽紀行~」 Part5/日本 和楽~和と洋が織りなす幻想の奏~
に出演してきました。
このコンサートは新潟大学教育学部音楽科と新潟市西区役所が連携して作っているコンサートシリーズです。

ちなみに新潟大学は僕の母校でもありまして、あまり真面目でない学生時代を過ごしたワタクシにとって、とてもありがたいとうか、恩返しができるというか、なんというか、とても光栄な出演となりました。

それはまあ学生さんが熱心に取り組んでくださってます。
フレーッシュ(*゚▽゚)ノってやつです。

手練れの大人たち(出演者・舞台スタッフ)に揉まれながらコンサートを作り上げてゆく姿に心打たれます。
いやーえらいよ。

さてさて、前日の3日にリハーサル。
リハの様子
本番を想定してしっかりと。
会場でしかできないことってたくさんありますよね。
実際の導線、音響のチェック、楽器のセッティングいちなどなどなど。
特に照明のチェックなど入念に。
色やスポットなど本当に凝って作ってくれてました。
演奏中に見れないのが残念。

ただここで問題発生。
箏は照明の当たり方で絃の影が映ってめちゃくちゃ弾きにくくなります。
絃が増えたようにみえます。分身の術かってくらいに。
心の目で弾けという声もありますが(あるのか?)、まだまだ修行が足りないので惑わされます。
で、ここは、手練れの大人が登場してバシッと仕事してくれます。
さすがです。

そして本番当日。
舞台脇にこんなものがΣ(゚□゚(゚□゚*)!!
出演者の似顔絵
衝撃の似顔絵ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

似てる。
フェイスブックのプロフィール写真しばらくこれにしようかってくらい似てる。

会場は満席の大盛況(*゚▽゚)
この企画を大事に育ててきた大学生のみなさん、そしてその企画を楽しみにしているお客さま、とてもいい関係のコンサートなんだなーとひとり勝手に思っておりました。

箏とヴァイオリンの演奏
尺八とピアノの演奏
そして薫風之音の和楽器だけの演奏。
すべての楽器によるアンサンブル!

と一気にコンサートは進行していきました。

和と洋のコラボレーションというと、目新しさというか変わったことやっただけで終わってしまいそうなものです。
そこをしっかりとテーマを持って練り上げたことは本当にすばらしいことだと思います。

今回は演奏だけでなく、アレンジでも関わらせてもらって、情熱大陸、千本桜など、今回の編成用に編曲しました。
実際に音になるのはうれしいですね。
またどこかで演奏したい!!(゚ロ゚;)!!

で、今回の出演者でパチリ。
あなた、そう、そこのあなた。いま似顔絵の写真と見比べたでしょー。
なんだろ、僕でかい。
前に出てるのか?みんなの2倍くらいあるのはなぜだ。
実際でかいんだけどさ。
和楽器と共演していただきありがとうございました(*゚▽゚)

ご来場いただいたお客さまありがとうございました!
そして、チーフ?リーダー?ディレクター?のAさん、4月ごろの準備から本番までずーっとお疲れ様でした!
新潟大学の学生の皆さま、とてもお世話になりました。
将来的にコンサート制作などにかかわるようになったら、ぜひまた仕事ください(゚ロ゚;)
手練れの舞台スッタフの皆さま、ありがとうございました。
皆さんのおかげで、楽しく演奏させていただきました。

そして終演後はあわただしく会場を後にして、翌日の本番のリハーサルへ移動。
おお、なんか、売れっ子みたいだ(*゚▽゚)

リハも無事終えて、めちゃんこおなかすいてたし一区切りってことで
ノンアルコールビール
ノンアルコールビールで乾杯。
ひとまずお疲れさんでした。
明日も頑張りましょう。

ではごきげんよう。

【告知】ちょっと気軽に&もっと贅沢な和の響きコンサートvol.13

2014年12月18日(木)
ちょっと気軽に&もっと贅沢な和の響きコンサートvol.13
和の響き13

2014年12月18日(木)
新潟市民芸術文化会館りゅーとぴあ スタジオA
出演:「音魂」(津軽三味線:佐藤知、佐藤悠紀 和太鼓・篠笛:田村佑介 和太鼓:本間航)

ゲスト出演(夜公演のみ):「薫風之音」(箏:藤崎浩子 尺八:鯨岡徹)
 
チケット取り扱い:りゅーとぴあ、新潟伊勢丹、文信堂書店CoCoLo本館(新潟駅ビル内)
10月1日(水)チケット発売開始

【昼公演】
ちょっと気軽に和の響きvol.13
1000円でおつりがきちゃう昼のコンサート
open 13:00 start 13:30
自由席999円(税込)限定100席

【夜公演】
もっと贅沢な和の響きvol.13
1500円で聴けちゃう夜のプレミアムコンサート
open 18:30 start 19:00
自由席1500円(税込) 限定100席

ということで、13回目となる和の響きは、新潟で活躍する和楽器ユニット「音魂」さんが出演します。
佐藤知・悠紀兄弟の津軽三味線、田村佑介の篠笛、本間航の和太鼓と4人の奏でる魂の音が激しく交錯してうまれる熱く迫力のあるパフォーマンスをご期待ください!

夜公演では薫風之音のゲスト出演します。
音魂さんとがっつり共演するのは、じつは初めて?
それぞれのオリジナル曲でのコラボレーション、新作の書き下ろしでのコラボレーションとどんな演奏が飛び出すか(*゚▽゚)
新潟の和楽器シーンを牽引する二組の和楽器ユニットの共演は聴き逃せません。

低価格・トーク付きのお試し感覚で楽しめる「昼のちょっと」、じっくりたっぷりと演奏を楽しめる「夜のもっと」と両方のコンサートに来ても楽しめるようになっています(゚ー゚*)。
内容は昼と夜で違っておりますのでご注意ください(゚ー゚)。

とにかく昼公演は完売必死です。
これまでの開催では限定の100席が完売しておりますので、チケットのお買い求めはお早めに。
りゅーとぴあインフォメーションと新潟伊勢丹コンサートチケット売り場で発売中です。
また、新潟駅ビル内にある「文信堂書店CoCoLo本館」でも取り扱っていただいております。
お仕事帰り、新潟駅を通る際に、ご購入よろしくお願いいたします。

チケットは10月1日から発売開始です。
チケット取り扱いのプレイガイドにてご購入いただけますが、左のメールフォームからお申し込みいただければ、チケットをご用意させていただきます。
(※限定のためご要望に答えられない場合がございます。ご了承ください。)

9月にあったことをアップしなければと。

まあ、そんなわけで。
10月になってしまいまして。

自分が出演する来週のコンサートを今日告知するという始末ですから。

ちょっとは書くことがございますので、思い出しながら書きます。

先日のアウトリーチ公演がおわってどうしても食べたくなって焼肉を食べにいったときに飲んだフリービール。
フリービール、うまいね。

明日10月3日は、「暮らしっく広場2014 和楽」のリハで、4日が本番です。
5日は新潟県民会館大ホールで、伝統芸能を継承する子どもの祭典 「伝統連々祭」に出演します。
10月は、そのほかにもアウトリーチや演奏の機会が多いので、がんばりまっす(*゚▽゚)

ではごきげんよう。
ブログ書くぞ。

【告知】イシス・スタジオAコンサートシリーズ6 秋・満月コンサート~和の響き~「竹取物語●月に寄す」

2014年10月8日(水)
イシス・スタジオAコンサートシリーズ6
秋・満月コンサート~和の響き~「竹取物語●月に寄す」

チラシ表面
2014年10月8日(水)
開場13:30 開演14:00
新潟市民芸術文化会館りゅーとぴあ スタジオA
自由席3000円
チケット取り扱い:りゅーとぴあ、コンチェルト

出演 ソプラノ:柳本幸子 尺八:鯨岡徹 ピアノ:栄長敬子 絵画:猪爪彦一
チラシ裏面

ソプラノ柳本幸子さんがプロデュースする「Isis スタジオAコンサートシリーズvol.6」に出演いたします。
今回は、 秋・満月コンサート~和の響き~「竹取物語●月に寄す」と題しまして、耳なじみある童謡、日本歌曲を中心に、月にまつわる音楽、竹取物語を連想させる音楽を堪能していただきます。

日本歌曲をピアノ伴奏で歌うことは多くとも、そこにどぎつい日本のイメージのある尺八が入ることはあまりないですが、柳本さんの歌と僕の尺八がふんわりーとマッチする感覚はなかなか面白いです。

みなさま、ぜひぜひご来場ください。
Information

出演情報
[ 2016.5.22 ]
薫風之音
新川文化ホール小ホール(富山県魚津市)
和楽器スーパーライブ2016 薫風之音コンサート

[ 2016.5.15 ]
薫風之音
砂丘館(新潟市)
薫風之音ライブ2016

[ 2016.5.8 ]
尺八四重奏団「破竹」
伊那市生涯学習センターホール(長野県伊那市)
尺八四重奏団「破竹」コンサート

=============

[楽曲提供しました!]
超耕21ガッター
TV放送第3シーズン
謎の男 流れ笹次郎のテーマ

[楽曲提供しました!]
ラジオ番組「FM Port スポーツスペシャル REAL ALBI」
2016年テーマ曲

=============
以下は終了いたしました。

[ 2016.4.17 ]
薫風之音
白山神社(新潟市)
白山春祭り「奉納演芸」

[ 2016.4.5-6 ]
薫風之音
自由学園明日館(東京都豊島区)
夜桜コンサート

[ 2016.3.27 ]
ジュニア邦楽合奏団
りゅーとぴあコンサートホール(新潟市)
第12回スプリングコンサート

[ 2016.1.20 ]
薫風之音
新潟市役所ロビー(新潟市)
ロビーコンサート

[ 2016.1.9 ]
薫風之音
Live in Studio A 2016
「青嵐の抄」
りゅーとぴあスタジオA(新潟市)

[ 2016.1.2 ]
薫風之音
FM Port 79.0MHz
PORT Tastig Music

おしらせ
・コンサートチケットのご予約は、受付完了の返信メールがあって、完了いたします。メールでお申し込みをされて、1週間以上返信がない場合はもう一度お申し込みください。

・コンサートのチケットお申し込みや各種お問い合わせをメールでされた方で、返信が1週間以上ない場合、サーバーの都合で迷惑メールに分類されてしまい、私の手元に届いてない場合があります。そのような場合は、お手数ですが、もう一度メールを送信していただくか、ブログ内のメールフォームをご利用ください。ご迷惑をおかけしております。

・リンクのないコンサートの詳細は後日記載させていただきます。 少々お待ちください。

尺八教室のご案内
・鯨岡徹はこんなところで尺八を教えています。L(゚□゚ )

<鯨岡尺八教室>
初めての方でも安心の丁寧な個人レッスン!初歩の初歩、持ち方から丁寧に指導します!
仲間と一緒にグループレッスンも!

<尺八勇魚会>
鯨岡徹が主宰の尺八研鑽会。
演奏技術の向上をめざそう!!

<和楽の会>
新潟市で活動する和楽器サークル。講師として指導させていただいてます。初歩の方も丁寧に指導します。
箏・三味線もあります。

<新潟市ジュニア邦楽教室>
新潟に住む子ども(高校生まで)は迷わずこちら。
尺八講師・指揮者として指導させていただいています。

詳しくは、
http://kujira108.web.fc2.com/lesson.html
をご覧ください。

またメールフォームなどからお気軽にお問い合わせください。
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
常連さんもサーチエンジンでうっかり迷い込んだ方も、ブログ内の記事検索できます。どうぞご利用くだされ。
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CD・楽譜のご紹介
薫風之音「たまゆらのもり」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音CD情報
[ 2012.12月発売 ]

絶賛発売中
薫風之音2ndCD「風花の抄」
薫風之音2ndCD「風花の抄」
→ご購入はこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「百花咲く」
CD「風花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


[ 2010.11月発売 ]

好評発売中
薫風之音1stCD「月花の抄」
薫風之音1stCD「月花の抄」
→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「籠の鳥」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音「月ノ雫」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


============= 楽譜情報

楽譜「月ノ雫」
編成:箏・尺八

楽譜「籠の鳥」
編成:箏・十七絃・尺八

楽譜「砂山」
編成:箏・尺八

楽譜「さくらゆらり」
編成:箏・尺八

→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/
プロフィール

isanaweb

Author:isanaweb
尺八:鯨岡徹(クジラオカトオル)
新潟・富山を拠点として活躍中。演奏も作曲も編曲も指導もコンサート企画制作もやってます。
オーケストラアジア、オーケストラアジアジャパン団員。箏・尺八二重奏「薫風之音」メンバー。尺八四重奏団「破竹」メンバー。新潟市ジュニア邦楽教室尺八講師・合奏指導、指揮者。

★YouTube
イサナミュージックちゃんねる
曲が聴ける!

★Twitter
twitter.com/kujira108
いさなくんがつぶやいている!

 鯨岡尺八教室では、持ち方から!?丁寧に指導いたします。初心者も経験者も大歓迎です。尺八を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。→鯨岡尺八教室、詳しくは、http://kujira108.web.fc2.com/lesson.htmlをごらんください。

最近の記事
最近のコメント
ブログ掲載内容に関して

個人的趣味のページですが、関係者の方が記事に問題があると思われた場合(内容が間違っている、著作権に触れるなど)には、ご連絡いただければそれなりに対処をいたします。
下記のメールフォームからお願いします。

メールフォーム
「何が起こるかわからないから〈略。」に関するお問い合わせはこのフォームからどうぞ。尺八のレッスン・和楽器の演奏依頼・体験教室から、おいしいお店・食べ物・癒し処etc.の情報まで、何でもお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSフィード