スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月28日「薫風之音ライブinスタジオA」のリハーサル!

リハーサルでした。
2日間連続の合宿状態。
何のリハーサルかというと、これです。
薫風之音ライブinスタジオA
なんとも派手なチラシでございます。

薫風之音の単独リサイタルですよ。
気合入ってますね。
新曲もやりますよ。

なによりね、共演者が強力(*゚▽゚)
ピアノ、川崎祥子さん
パーカッション、大越玲子さん

楽器たくさん
うむ。
薫風之音の音楽が、さらに生き生きとし、躍動感をましています。
魂が燃え上がる感じです。
魂の削り粉が火花をあげて舞い上がっております。

かっこいい音楽の中で、和楽器がかっこよく躍動しています。
この日にしか聴けない音楽ができあがっています。

薫風之音でやりたかったこと、和楽器を使ってやりたかったこと、が音楽になっています。
和楽器というジャンルでなく、音楽として、心に響く、揺さぶるコンサート、ライブにします。

いろんなところで薫風之音は演奏させていただいておりますが、このコンサートでしか聴けない音楽がそこにあります。
1月28日、はやくお客様に聴いていただきたい!という気持ちでわくわくしております。
今からもう眠れません。いやねますけども。

ぜひぜひ、聴きにきてください。
スタジオAでお待ちしています。

【コンサート詳細】
2015年1月28日(水)
薫風之音 ライブ in スタジオA ~りゅーとぴあアウトリーチ事業公演~
会場:新潟市民芸術文化会館りゅーとぴあ スタジオA
時間:19:00(18:30開場)
料金:全席自由1,500円
さらに詳しい内容、チケットの購入はこちら↓
http://www.ryutopia.or.jp/schedule/15/0128s.html

ではごきげんよう。

演奏、レッスン、リハーサル、ブログも書いて、年内仕事納めとさせて・・・。
(-_-; 
・・・曲を書け、とな。かきます。まだ納められないようです。
スポンサーサイト

FM PORT 「PORT Tastig Music」 ラジオ収録でしたー!

FMPortさんで、ラジオの収録でした。
番組は、FM PORT 「PORT Tastig Music
自分たちの楽曲を、制作エピソードや裏話などを交えながら紹介するという番組。
薫風之音は4回目の出演をさせていただいております。
ありがとうございます。

今回も、自分たちの曲を中心に、和楽器の曲を紹介させていただきました。
勝手にコーナーをつくったりして。
まあ、トークがもりあがって、ディレクターのTさんは、編集が大変だったかと思います。
いつもすみません(*゚▽゚)
ラジオの収録はたのしいっす。

収録終わりに

ラジオ出演 FM PORT 79.0MHz(新潟県民エフエム放送 )
2015年1月3日(土) 
「PORT Tastig Music」
放送時間: 23:00~24:00
ナビゲーター:薫風之音

新年、最初の土曜日の夜の1時間番組です。

ラジオでももちろん、PCだとradiko.jp、スマートフォンならば、radiko.jpアプリで。
新潟県外の方もradiko.jpプレミアムで全国どこのラジオでも聴けます。
http://radiko.jp/
ぜひお試しください。

ではごきげんよう。

小千谷で演奏してきました。

「長者盛と小千谷そばを楽しむ夕べ」で演奏してきました。

新潟市も雪で、アワワと思っていたのですが、小千谷市にいったら((((;゚Д゚))))
すごい雪です。
雪の壁です。
もっと、ひどいところがあるのは、ニュースなどであるのもわかるけれども、今ここにいる現実。
((((;゚Д゚))))

安全運転で、まずは腹ごしらえと。
小千谷そば
寒いので温かい漬け汁のおそばをいただきました。

会場入りして、機材のセッティング、リハーサルを済ませて本番と。
こんなにすごい雪の中、350人近くのお客様があつまられました。
中には、以前に演奏したわれわれのことを覚えていらっしゃる方も。
声をかけていただきありがたいことです。

新潟銘醸のみなさま、大変おせわになりました!
お土産までいただき、ありがとうございましたー(*゚▽゚)

帰ってきたら、新潟市内の雪のないこと(゚ー゚*)

ではごきげんよう。

作曲者立会いリハーサル

今日は、来年1月10日(土)に開催の「越の風2015」の作曲者立会いリハーサルでした。

作曲者立会い・・・そうなのです、「越の風」というコンサートは、新潟に縁のある作曲者の新作が新潟の演奏者により演奏されるというコンサートなのです。

薫風之音は、
後藤丹作曲「尺八と十七絃のための『人はかつて樹だった』」
鷲尾百合子作曲「雪また、雪」
の二曲を演奏します。

てことで、作曲者立会いのリハーサルなのです。

いやーがっつりだわ。
合計4時間以上か・・・。

魂削りました(-_-;
本番でも魂削ります。
僕の魂の削り粉が音にのればいいなと思います(*゚▽゚)

りゅーとぴあから外
練習終わったら外は雪でした。

新潟に新しくできたスシローに行って、カレーうどんと串揚げをたべました。
あ、もちろんすしもたべましたよ。

ではごきげんよう。

ジュニア邦楽合奏教室、恒例のクリスマス会!

ジュニア邦楽合奏教室のクリスマス会でした。

団員たちがいろいろと自分たちで企画して楽しい会にしてくれました。
プロフィール帳は面白かった。

演奏もありました。
箏パートはディズニーメドレー、三味線パートは団員が編曲して、尺八パートはダンス(゚ロ゚;)エェッ!?もありました。

で、大人も演奏しました。
事務局のNさん。実はヴァイオリンを演奏されます。
ピアノ伴奏を以前ジュニア邦楽の担当をしてくれていたNくん(あ、イニシャルNコンビだ。)が。
団員たちも普段とはまったく違う姿にびっくりしたでしょう。

で、僕も演奏しました。
Nくんがピアノ伴奏してくれるなら!ってことで、ルパン三世のテーマを。
いやー、緊張します。
どんなコンサートより緊張した。
なんだろあれは。

ケーキ
クリスマス会のお楽しみのケーキ。

これで、年内のジュニア邦楽合奏教室はおしまい。
来年1月からまた頑張ってゆきましょう!
スプリングコンサート、定期演奏会、さらに・・・(゚ロ゚;)エェッ!?

何より冬休みの間、しっかり自主練習しておきましょう。
次のレッスンのときにみんなに会うのをとても楽しみにしています!
1月10日が最初の練習日ですが、尺八教室は僕がコンサート(越の風)があって、1月のレッスンが1月17日からになります。
ご注意ください。
3週間もあいだがあくねぇ。
おうちで必ず練習しておくんだよー。

ではごきげんよう。

「和の響きvol.13」盛り上がりました!

「和の響き」コンサートシリーズ、今回はvol.13、出演は、新潟で活躍する「音魂」のみなさま。
夜公演では薫風之音もゲスト出演して、音魂のみなさんと共演いたしました。

12月には異例の降雪。
当日の雪もすごく心配だったのですが、それほどでもなくちょっと安心。

そんな中、昼夜公演共に完売!
売り切れでお断りさせていただいたみなさま、申し訳ありませんでした。
昼夜ともに多くのお客様にご来場いただき本当にありがとうございました(*゚▽゚)ノ

夜公演リハ
夜公演のリハです。
演奏者6名、勢ぞろいで豪華だわー。

薫風之音の「砂山~汐鳴りしらべ~」と音魂さんの「蒼月」をコラボしました。
で、でだ。この日のためにワタクシ鯨岡、新曲書きました(゚ロ゚;)エェッ!?
「絆」です。
2014年は音魂さんと一緒に出演になることが多くて、コラボできたらいいなーとぼんやりと思っておりました。
ならば、和の響きでやるぞ!と動き出しました。
新潟の和楽器シーンを熱く盛り上げようという思いがつなげた二組の和楽器ユニットの「絆」というわけです。
いろんなところで演奏機会を重ねてこの「絆」って曲がもっと広がっていけばと思っております。
他にも共演者も増えて行くような(゚ー゚)

終演後はサイン会。夜公演では、薫風之音も。
サイン会
差し入れもいただいてありがとうございます!

最後は出演者で。
出演者で
あ!佐藤の兄さんがいない!
全員集合はまたの機会を作って必ず。

打ち上げです。写真の大きさがえらい違う(-_-;ウーン
うちあげ

遠くでピースしてる。
うちあげ
久々にたくさん飲んだ。
翌日締切の作曲のことが頭のなかをよぎりながらも飲んだ。

頂いた差し入れ
頂いた差し入れの一部です。
かわいいのうれしい(*゚▽゚)
ありがとうございました。

「和の響き」、ご来場いただいたみなさまありがとうございました。
出演者、スタッフのみなさま、お疲れ様でした!!

次回、和の響きは来年の6月か7月に開催予定です。
詳細は来年の3月末に発表します。

では、ごきげんよう。


問題の作曲は、帰宅後そのままメロディだけ仕上げました。

尺八の講習会をしてまいりました。

なんと、ワタクシ鯨岡が講師となって、尺八の講習会が開催されました。

個人レッスンで僕のところに習いに来ている生徒さんを中心に、薫風之音のプライベートライブを依頼して(゚ロ゚;)くださった方、コンサートをよく聴きに来てくださっている方、みなさんで企画してくださいました。

10人ほどのたくさんの尺八愛好家の皆さんが参加してくださいました。

いやーありがたいことです。
コンサートとはまたちがった感動です。

僕がどう尺八を吹いているか、どんな風に考えているか、どんな練習方法があるか、などを中心に僕らしい感じで進めさせていただきました。

鯨岡さん、こうみえて、かなり理論的に説明します。

へたくそな自分が、うまくなりたいからといろんな演奏家の吹き方を見て、音を聞いて、話を聞いて、それを自分に取り込むにはどういう方法があるかを考えながらすごした日々、もちろん今も試行錯誤の日々です。

僕は子どもにも指導させていただいているので、子どもにはどんな言葉が伝わるか、子どもはどんな動きで実感できるかを日々考えています。
一つの言葉、一つの表現ではなく、もう一つ、もう二つの別の伝え方も必要です。
別の角度、切り口で説明したら、急に霧が晴れたように伝わることもあります。

尺八というと、音が出にくいとか、音が出るのが特別とか、修行(゚ロ゚;)エェッ!?とかなんだか楽器とは思えないイメージの側面もおおいです。
ただ吹けばいい、一生懸命練習すればいい、見て盗め、だけではない部分がとっても必要です。
そんな指導者はいまどきもういないとは思いますが。

尺八が楽器として、だれでもが取り組めるものにするには、基礎をしっかりと作る練習方法、具体的でわかりやすい指導方法がないといけないと思っています。

過去と比べても、楽器の性能が変化し、演奏者の技術が変化している現在は、指導方法も変化していかないと感じております。
いわゆる伝統的な尺八の部分は多くの方が熱心に頑張っていらっしゃるので、僕は、僕の現代の尺八として尺八を行き残してゆくために頑張らねばとおもっておりまして。

ああ、書くとまとまらないし、長くなるな。
一度、自分の考えをしっかりと文章化しておこう(゚ー゚*)

この講習会でも少しだけそういったものをお話、お伝えできていたらと思います。
ご自分の技術にとってもですし、ご指導されていらっしゃる方もいらっしゃって、初歩の方を指導される際の手助けになると良いなと思っています。

熱い講習会が終わった後は、たのしい懇親会でお酒をたくさんいただきました。
懇親会でも熱い尺八談義が交わされるのが、みなさん尺八すきなんだなーと思います。

はたと思い出して唯一とった写真がこれとか。
宴の後
完食!といった写真のみになってしまいました(゚ロ゚;)

みなさま、私の尺八講習を受けてくださってありがとうございました!
皆さんの熱意が尺八の未来を支えています(*゚▽゚)ノ


(*゚▽゚)つ「宣伝」
鯨岡の尺八講習会を受けてみたい、企画してみたいという、奇特な??方いらっしゃったら気軽にお問い合わせください。

当日は現地に一泊。
翌日、富山へ車で移動しましたが、冬の期間は日中の移動が安全で、気が楽でいいなとおもいました。


ではごきげんよう。

おしゃれな会場のディナーショーで演奏してきた。

雪が降り始めた新潟市。
会場近くの駐車場に車を止めて、外へでる。
新潟の冬らしい雲の色とつめたい風に、これは積もるなと、誰に言うでもなく呟く。

(゚ー゚*)

えーどうしたんでしょうね?
気を取り直して。

今日の演奏は「新潟モノリス」にて。
http://restaurant.novarese.co.jp/ngm/
ホームページからもわかるようにとても素敵な結婚式場なのです。
今日はこちらでノスタルジックピアニストMahsaのディナーショーがありまして。
ワタクシ鯨岡、尺八を吹きに行ってまいりました。

このブログでは何度か登場しておりますが、会場はこんな感じです。
おしゃれ
いやー、ぞくぞくするほどおしゃれ。

チャペルも透明なクリスタルな感じで、ちょうおしゃれなんです。

あまりのおしゃれさに、耐え切れなくなりそうな僕もまずは会場の雰囲気になれるぞ。と念入りなリハーサルを。
ピアノ
音響はお世話になっているA氏。
僕の持込ワイヤレスマイクのために、事前にいろいろと配慮してくださってご面倒おかけしました。
そのおかげもあり、超いい音でえんそうできました。
めちゃ気持ちよいですねー。華麗なPAありがとうございました(*゚▽゚)
そんなこともあり、会場のおしゃれに負けない準備もできました。

本番前に軽くお食事。
お食事
おいしそー。
今日のディナーショーのお料理の一部です。
実際めちゃおいしかったです。

あ、ここで、ミニ情報。
新潟モノリスでは「クリスマス ランチ・ディナー」というのがありますよ。
http://restaurant.novarese.co.jp/ngm/event/
ちょうど前日にテレビをみていたら、このイベントの紹介がテレビでされてまして、モノリスのHさんが出演されてました。
「テレビ見ましたよ!」とお伝えするのも今日のミッションの一つだったり。(*゚▽゚)

本番前にMahsaからジャケットをプレゼントしてもらって、早速本番でそれを着るという。
自分ではなかなかチョイスしない色だったりするので、雰囲気がガラッとかわって面白かったと思います。

後半では自分でもってきた衣装に。なんだか普通だ。

大いに盛り上がったコンサート。
たくさんの方にご挨拶できたり、できなかったり、お話したかったのにできなかった方もたくさんいらっしゃって(-_-;
うまくできるようになりたいっす。

当日の様子がMahsaのホームページでも紹介されていますので、ごらんください。
http://mahsa.jp/mclubf10.html
僕の衣装も前半・後半それぞれでております(*ノノ)

本番中もどんどん雪が降っておりましたから、撤収後に駐車場に向かったら、というか、外に出た瞬間に。

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マヂ?

という雪の量。

足元も悪い中ごらいじょういただいた、みなさまありがとうございました。
モノリスのスタッフのみなさま、おせわになりました。

Mahsaもコンサートのたびに呼んでくれてありがとうございます。
そして、プレゼントありがとうございます!共演のメイン衣装にします。

自宅に帰って車から降りて踏んだ雪はぎゅっと音がなる寒い夜の雪質でした。
明日の朝、どうなってるんだろう。
と一人つぶやきました。


ではごきげんよう。



翌朝に外に出たら

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

のなる積雪量でした。

京都で演奏してきました。

薫風之音で京都に行ってきました。

京都タワー

今回は老舗の料亭で演奏するというミッションΣ(゚□゚(゚□゚*)!!
ミシュランで三ツ星の有名店!
京都という土地、老舗の料亭という現場、なかなか((((;゚Д゚))))の要素が詰まっております。

演奏当日は午前中からの本番なので、前日入り。

当日は朝早くから会場入りして準備。
箏
こんな感じ。

MC用のマイクがなんとも、うやうやしい感じだったので写真におさめました。
マイク置き
両手で取って両手で置くとうかんじでしょうか(*゚▽゚)


演奏中の写真はございません・・・。


薫風之音ならではの楽しい和楽器コンサートになったかなと。
皆さんに新潟で生まれた音楽を聴いていただけてとてもうれしかったです。

楽屋も素敵なお部屋でした。
楽屋から見える。
ゆったりさせていただき、お食事も。

すげー
こんな機会でもないと食べれないっす(゚ロ゚;)
京都の一流のお料理、しっかりと堪能させていただきました。
すんごくおいしかった。

演奏が終わり、伊丹空港から新潟へ戻ったのですが、帰りの飛行機、めちゃくちゃ揺れたー。
といよりも、行きの飛行機でも揺れて、気分悪くなったりしておりましたが、帰りはそれ以上で。
まいった。

なにより、こんな強風でも飛行機とぶんだ(゚ロ゚;)という驚きと、飛ばしてくれている事実に感謝。
翌日からも予定がつまっていたので降りられないとか、帰れないとかになったら大変で。
本番前に現場に到着できないってのはもっともっと怖いけど((((;゚Д゚))))

以前、新潟で薫風之音の演奏を聴いてくださって、ぜひ、京都でも!と声をかけてくださって生まれた京都での演奏。
とてもありがたいことだなーとうれしくおもいます。
企画段階から、さまざまな仕込み、当日までお世話してくださった関係者の皆さま、大変お世話になりました。

ではごきげんよう。

【お知らせ】12月18日、「和の響き vol.13」昼公演・夜公演すべて完売しました。

12月18日(木)開催の「和の響きコンサートシリーズ」
昼公演「ちょっと気軽に和の響き vol.13」
夜公演「もっと贅沢な和の響き vol.13」

昼公演、夜公演、共にチケット完売いたしました。

チケットご購入いただいた皆様ありがとうございます。
当日、コンサート会場にてお待ちしております!
Information

出演情報
[ 2016.5.22 ]
薫風之音
新川文化ホール小ホール(富山県魚津市)
和楽器スーパーライブ2016 薫風之音コンサート

[ 2016.5.15 ]
薫風之音
砂丘館(新潟市)
薫風之音ライブ2016

[ 2016.5.8 ]
尺八四重奏団「破竹」
伊那市生涯学習センターホール(長野県伊那市)
尺八四重奏団「破竹」コンサート

=============

[楽曲提供しました!]
超耕21ガッター
TV放送第3シーズン
謎の男 流れ笹次郎のテーマ

[楽曲提供しました!]
ラジオ番組「FM Port スポーツスペシャル REAL ALBI」
2016年テーマ曲

=============
以下は終了いたしました。

[ 2016.4.17 ]
薫風之音
白山神社(新潟市)
白山春祭り「奉納演芸」

[ 2016.4.5-6 ]
薫風之音
自由学園明日館(東京都豊島区)
夜桜コンサート

[ 2016.3.27 ]
ジュニア邦楽合奏団
りゅーとぴあコンサートホール(新潟市)
第12回スプリングコンサート

[ 2016.1.20 ]
薫風之音
新潟市役所ロビー(新潟市)
ロビーコンサート

[ 2016.1.9 ]
薫風之音
Live in Studio A 2016
「青嵐の抄」
りゅーとぴあスタジオA(新潟市)

[ 2016.1.2 ]
薫風之音
FM Port 79.0MHz
PORT Tastig Music

おしらせ
・コンサートチケットのご予約は、受付完了の返信メールがあって、完了いたします。メールでお申し込みをされて、1週間以上返信がない場合はもう一度お申し込みください。

・コンサートのチケットお申し込みや各種お問い合わせをメールでされた方で、返信が1週間以上ない場合、サーバーの都合で迷惑メールに分類されてしまい、私の手元に届いてない場合があります。そのような場合は、お手数ですが、もう一度メールを送信していただくか、ブログ内のメールフォームをご利用ください。ご迷惑をおかけしております。

・リンクのないコンサートの詳細は後日記載させていただきます。 少々お待ちください。

尺八教室のご案内
・鯨岡徹はこんなところで尺八を教えています。L(゚□゚ )

<鯨岡尺八教室>
初めての方でも安心の丁寧な個人レッスン!初歩の初歩、持ち方から丁寧に指導します!
仲間と一緒にグループレッスンも!

<尺八勇魚会>
鯨岡徹が主宰の尺八研鑽会。
演奏技術の向上をめざそう!!

<和楽の会>
新潟市で活動する和楽器サークル。講師として指導させていただいてます。初歩の方も丁寧に指導します。
箏・三味線もあります。

<新潟市ジュニア邦楽教室>
新潟に住む子ども(高校生まで)は迷わずこちら。
尺八講師・指揮者として指導させていただいています。

詳しくは、
http://kujira108.web.fc2.com/lesson.html
をご覧ください。

またメールフォームなどからお気軽にお問い合わせください。
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
常連さんもサーチエンジンでうっかり迷い込んだ方も、ブログ内の記事検索できます。どうぞご利用くだされ。
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CD・楽譜のご紹介
薫風之音「たまゆらのもり」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音CD情報
[ 2012.12月発売 ]

絶賛発売中
薫風之音2ndCD「風花の抄」
薫風之音2ndCD「風花の抄」
→ご購入はこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「百花咲く」
CD「風花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


[ 2010.11月発売 ]

好評発売中
薫風之音1stCD「月花の抄」
薫風之音1stCD「月花の抄」
→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「籠の鳥」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音「月ノ雫」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


============= 楽譜情報

楽譜「月ノ雫」
編成:箏・尺八

楽譜「籠の鳥」
編成:箏・十七絃・尺八

楽譜「砂山」
編成:箏・尺八

楽譜「さくらゆらり」
編成:箏・尺八

→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/
プロフィール

isanaweb

Author:isanaweb
尺八:鯨岡徹(クジラオカトオル)
新潟・富山を拠点として活躍中。演奏も作曲も編曲も指導もコンサート企画制作もやってます。
オーケストラアジア、オーケストラアジアジャパン団員。箏・尺八二重奏「薫風之音」メンバー。尺八四重奏団「破竹」メンバー。新潟市ジュニア邦楽教室尺八講師・合奏指導、指揮者。

★YouTube
イサナミュージックちゃんねる
曲が聴ける!

★Twitter
twitter.com/kujira108
いさなくんがつぶやいている!

 鯨岡尺八教室では、持ち方から!?丁寧に指導いたします。初心者も経験者も大歓迎です。尺八を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。→鯨岡尺八教室、詳しくは、http://kujira108.web.fc2.com/lesson.htmlをごらんください。

最近の記事
最近のコメント
ブログ掲載内容に関して

個人的趣味のページですが、関係者の方が記事に問題があると思われた場合(内容が間違っている、著作権に触れるなど)には、ご連絡いただければそれなりに対処をいたします。
下記のメールフォームからお願いします。

メールフォーム
「何が起こるかわからないから〈略。」に関するお問い合わせはこのフォームからどうぞ。尺八のレッスン・和楽器の演奏依頼・体験教室から、おいしいお店・食べ物・癒し処etc.の情報まで、何でもお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。