スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国に行ってきました。 3日目:後編(9月16日)

・・・9月16日:後編 中国滞在3日目

練習が早く終わったので、観光に。

つれられて王府井(ワンフーチン)。

外国人観光客も中国の地方からの観光客もたくさん訪れるという繁華街。
意外な景色

デパート

書店

巨大デパートが立ち並んでおります。
なにか

わからないが

すごそう。

何も知らずに来たので、タクシーから降りてみた風景にちょっとびっくり。
広いとおりに溢れる人。
地方から観光に来たのがわかる服装の人もいれば、買い物はいつも王府井です。といったふうなおしゃれな服装の人も、外国人観光客もわーっています。
楽団事務局のナラさんが「中国であんな格好はありえない・・・。」と絶句するような若者のファッション。
日本の派手な姉ちゃん達とかわんねぇ。
むしろ、おしゃれをがんばってるから派手な人しか目につかねぇ感じだ。

中国すごいことになってます。
急速に発展してるー・・・んだろうな。昔を知らないけど。
エグゼクティブのための
VIPがとまるという北京飯店。

立ち並ぶ巨大デパートたち。
すごいわぁ。
中国の地方からも観光に来るというのはよくわかる。
新潟から東京に観光に行くようなものだねぇ。
東京だよ、おっかさん的な。
王府井だよ、おっかさんですか。

露天風のお店が並ぶ通りへ。
いかにもな感じ

スゴイ人。
こういう場所ではスリに気をつけないと・・・(*゚▽゚)

さっそく目に飛び込んできたのは、串に刺さった虫たちΣ(゚□゚(゚□゚*)!!
ぎょえー((((;゚Д゚)))))
完全にさなぎだよ、これは。
えびせんの様なお味とか
そして、さそり、タツノオトシゴ((((;゚Д゚)))))

まったく食べる気が起きません。幽門は閉じたまま。
韓国でポンデギを見たときと同じΣ(゚□゚(゚□゚*)!!

他には飴みたいなのや、薄焼きのたまごになにやら巻いたようなもの、たこ焼きみたいなお店が、とりあえず目に付きました。
飴?

卵巻き?

たこ焼きのような?


雑貨がずらっと並ぶ通りにでて、中国のお土産の雰囲気を堪能。
ほー。
雑多だ
石笛とか笛子とかも売ってました。
本気で買うなら楽器屋で買うのが一番なのでそういうのはスルー。

ちょっと進むと手品を実演していました。
じょうずー。
リングがつながったり、外れたりと定番の手品を。
オケアジのマジシャンが食いつく。
空中に浮く独楽ってのも見せてくれました。

その先のほっそい路地で韓国で買ったブタのおもちゃが売られてました。
韓国土産で話題になり、ここで買うメンバーも。
ひよこの形のものが写真にはあったのだけど、そこにはなくて、ひよこあったら買ってたなぁ。

路地の探索も終り、王府井のメインストリートをまた歩く。
ようこそ王府井へ


そこらじゅうに飲み物を売っている売店があって、ビール買おうかなーとか悩むし、チラッと見ると茶色の小瓶にストローをさしてそれを飲んでいる人も。あれ見た目おいしそうだなー。なんだろ。乳製品ぽいけど・・・。怖くて手が出せないなー。
気になる右下の茶色の小瓶たち、でも数日後に・・・。


そして、デパートの中に潜入。
一階は化粧品売り場ってのは日本のデパートとおんなじ。
日本で見るブランドもあれば、そうでないものも。
店員さんはきれいな人ばかりだー(*゚▽゚)ノ

地階ではなにやらイベント。
世界美人コンテスト北京大会みたいな看板。
下の階、奥に見える椅子がその大会の会場

おお、中国代表でも決めるのかしら。
デパートで(゚ー゚*)?
微妙だ。

エスカレーターにのって上の階へ。
豪快

本当に大きいデパートで、のぼりのエスカレーターは一階飛ばしで上に向かってゆく。

どんどんのぼってゆくと、見慣れたオレンジの看板(゚ー゚)
吉田屋ではない

吉野屋だ。
てことで、たべてみました。
日本でもおなじみの牛丼と・・・。
懐かしい風貌

日本ではおなじんでない照り焼きチキン丼です。
新鮮な風貌

お値段はともに13元。200円くらい。
日本で食べるよりちょっとだけ安い。

味は吉野家のそれでした。

このフロアは飲食店が入っていて、中国のしゃぶしゃぶ屋さんなども入っていて、その中でも目を引いたのがこれ。

元禄回転寿司。
中国にも

回転寿司

あるんだー!

みんなー、中国でもお寿司が回っているよー!!L(゚□゚ L)

店内に入ると、

「いらっしゃいませー。」
「ありがとうございましたー。」

日本語(*゚▽゚)!

お値段はこんな感じ・・・。
皿の色で値段が違う。
むむー。お高い。
日本よりお高い。

ここ中国では回転寿司は高級な食事のようだ。
きっと店内にいた中国人は皆、ヤンエグだろう。
勝ち組、勝ち組。

てことで、完封コールド負け組みの僕はお寿司はスルーして辛い麺を食べました(゚ー゚)ニヤリ。
辛そうな麺

勝ち組の皆さんの食べたお寿司の写真載せます(一部)。
マグロ、うに、いくらが見えます。
お寿司は日本に帰ったときに食べるのにとっておこーっと。
完全に負け惜しみですが(TдT)。

でも、この麺なかなかおいしかったので、満足。
辛いのを食べた後には、辛くないほうの良さが引き立ちました。
なんのインパクトもなかった麺が辛いのと同時食いすることでうまさ引き立つ。

そばをオーダーするメンバーも
つゆがあまい・・・。

吉野屋からの連続攻撃でお腹も一杯。

勝ち組の西川先生からはお酒をいただきまして(T-T )、ごちそうさまでしたー(*゚▽゚)ノ。

このデパートには映画館もあるようです。
まだ工事中の場所もありました。
隙間から見えたところはむき出しの壁が見えてちょっと怖かったです(゚ー゚*)。
カオスだ



外にでると、もう暗くなっていました。
暗くなっても明るい
明かりで照らされてより華やかな雰囲気。

薬屋を覗いたり、
毛の生える薬は!?

王府井を移動するニイハオ号を撮影したり。
巡回してる。


さらにセレブな街、王府井にはハーゲンダッツが。
こんなところで

贅のきわみ?

セレブな皆さんはさっぱりとアイスを食べていました。
僕?僕ですか?
聞くまでもなく、指をなめてました(*゚ρ゚) 。
シングルで25元だったかな。
ノータイムでスルーの選択でございます・・・。

ビルを出ると中国で初めて物乞いに遭遇。
他のメンバーには、物乞いは近づいていって手を出していますが、僕は物乞いに物乞われないという始末(-_-。

そんな非セレブな僕でも結構楽しめる王府井を後にして、ホテルに戻ることになりました。
いやー、観光にでれてよかったー。
少しだけだけど、中国を感じれました。
もっとディープな中国はまた別のときに、そう、僕の心が強くなってからで。

ホテルに帰るためにタクシーを拾う。

帰りやすい方向でタクシーを拾おうとちょっと移動。
そのとき、地下道で頭に光る角が日本を生やしたおっさんに遭遇。
その光る角を売ってる。
ずいぶん、体張った営業方法だ。
写真撮りたかったけど、ちょいと怖かった((((;゚Д゚)))))ので撮らずじまい。
むしろ、僕はその光る角を購入するべきだったか・・・。
今となっては・・・(゚ー゚*)

ストリートミュージシャンもいてギターの二人組み。
歌は聴かずにさっと通り抜ける。
がんばれ、中国のゆず(*゚▽゚)ノ。

さ、タクシー拾うぞー。

文字も読めない運転手もいるとかで、ホテルの住所、地図を見せるも2度乗車拒否。
もちろん、止まってもくれないタクシーもいるので実際に乗車拒否をくらった回数は数知れず・・・。

いよいよだなーと3度目の挑戦で、わかるぜ!!早く乗れ!!といってるような雰囲気で怒鳴られ、乗る。

少し不安になるも、見慣れた景色になり、ホテルに無事到着。
僕がタクシーを使って初めて領収書を出してくれた運転手さんでした。
やるな(゚ー゚)ニヤリ。

この日の夜もホテルで飲みました。
しかし、歩き回った疲れからか酔いも回りベットと壁の隙間でうとうとする始末。
カーテンレールも壊すし。
うう、情けない。
ご迷惑おかけしました。

反省して今日は終りです・・・。
スポンサーサイト

comment

Secret

Information

出演情報
[ 2016.5.22 ]
薫風之音
新川文化ホール小ホール(富山県魚津市)
和楽器スーパーライブ2016 薫風之音コンサート

[ 2016.5.15 ]
薫風之音
砂丘館(新潟市)
薫風之音ライブ2016

[ 2016.5.8 ]
尺八四重奏団「破竹」
伊那市生涯学習センターホール(長野県伊那市)
尺八四重奏団「破竹」コンサート

=============

[楽曲提供しました!]
超耕21ガッター
TV放送第3シーズン
謎の男 流れ笹次郎のテーマ

[楽曲提供しました!]
ラジオ番組「FM Port スポーツスペシャル REAL ALBI」
2016年テーマ曲

=============
以下は終了いたしました。

[ 2016.4.17 ]
薫風之音
白山神社(新潟市)
白山春祭り「奉納演芸」

[ 2016.4.5-6 ]
薫風之音
自由学園明日館(東京都豊島区)
夜桜コンサート

[ 2016.3.27 ]
ジュニア邦楽合奏団
りゅーとぴあコンサートホール(新潟市)
第12回スプリングコンサート

[ 2016.1.20 ]
薫風之音
新潟市役所ロビー(新潟市)
ロビーコンサート

[ 2016.1.9 ]
薫風之音
Live in Studio A 2016
「青嵐の抄」
りゅーとぴあスタジオA(新潟市)

[ 2016.1.2 ]
薫風之音
FM Port 79.0MHz
PORT Tastig Music

おしらせ
・コンサートチケットのご予約は、受付完了の返信メールがあって、完了いたします。メールでお申し込みをされて、1週間以上返信がない場合はもう一度お申し込みください。

・コンサートのチケットお申し込みや各種お問い合わせをメールでされた方で、返信が1週間以上ない場合、サーバーの都合で迷惑メールに分類されてしまい、私の手元に届いてない場合があります。そのような場合は、お手数ですが、もう一度メールを送信していただくか、ブログ内のメールフォームをご利用ください。ご迷惑をおかけしております。

・リンクのないコンサートの詳細は後日記載させていただきます。 少々お待ちください。

尺八教室のご案内
・鯨岡徹はこんなところで尺八を教えています。L(゚□゚ )

<鯨岡尺八教室>
初めての方でも安心の丁寧な個人レッスン!初歩の初歩、持ち方から丁寧に指導します!
仲間と一緒にグループレッスンも!

<尺八勇魚会>
鯨岡徹が主宰の尺八研鑽会。
演奏技術の向上をめざそう!!

<和楽の会>
新潟市で活動する和楽器サークル。講師として指導させていただいてます。初歩の方も丁寧に指導します。
箏・三味線もあります。

<新潟市ジュニア邦楽教室>
新潟に住む子ども(高校生まで)は迷わずこちら。
尺八講師・指揮者として指導させていただいています。

詳しくは、
http://kujira108.web.fc2.com/lesson.html
をご覧ください。

またメールフォームなどからお気軽にお問い合わせください。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
常連さんもサーチエンジンでうっかり迷い込んだ方も、ブログ内の記事検索できます。どうぞご利用くだされ。
カテゴリー
リンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

CD・楽譜のご紹介
薫風之音「たまゆらのもり」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音CD情報
[ 2012.12月発売 ]

絶賛発売中
薫風之音2ndCD「風花の抄」
薫風之音2ndCD「風花の抄」
→ご購入はこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「百花咲く」
CD「風花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


[ 2010.11月発売 ]

好評発売中
薫風之音1stCD「月花の抄」
薫風之音1stCD「月花の抄」
→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/

薫風之音「籠の鳥」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


薫風之音「月ノ雫」
CD「月花の抄」に収録。
どうぞお聴きください。


============= 楽譜情報

楽譜「月ノ雫」
編成:箏・尺八

楽譜「籠の鳥」
編成:箏・十七絃・尺八

楽譜「砂山」
編成:箏・尺八

楽譜「さくらゆらり」
編成:箏・尺八

→お求めはこちらで。
http://isanaweb.cart.fc2.com/
プロフィール

isanaweb

Author:isanaweb
尺八:鯨岡徹(クジラオカトオル)
新潟・富山を拠点として活躍中。演奏も作曲も編曲も指導もコンサート企画制作もやってます。
オーケストラアジア、オーケストラアジアジャパン団員。箏・尺八二重奏「薫風之音」メンバー。尺八四重奏団「破竹」メンバー。新潟市ジュニア邦楽教室尺八講師・合奏指導、指揮者。

★YouTube
イサナミュージックちゃんねる
曲が聴ける!

★Twitter
twitter.com/kujira108
いさなくんがつぶやいている!

 鯨岡尺八教室では、持ち方から!?丁寧に指導いたします。初心者も経験者も大歓迎です。尺八を始めたい方はお気軽にお問い合わせください。→鯨岡尺八教室、詳しくは、http://kujira108.web.fc2.com/lesson.htmlをごらんください。

最近の記事
最近のコメント
ブログ掲載内容に関して

個人的趣味のページですが、関係者の方が記事に問題があると思われた場合(内容が間違っている、著作権に触れるなど)には、ご連絡いただければそれなりに対処をいたします。
下記のメールフォームからお願いします。

メールフォーム
「何が起こるかわからないから〈略。」に関するお問い合わせはこのフォームからどうぞ。尺八のレッスン・和楽器の演奏依頼・体験教室から、おいしいお店・食べ物・癒し処etc.の情報まで、何でもお気軽にメールください。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

FC2カウンター
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。